これなんだシリーズ(40)

⇒これなんだシリーズ 2009年02月25日 20:18

IMGP5718.JPGこの花はなんでしょう。
学校や家庭のお庭、公園の花壇でよく見られます。
原産地は地中海沿岸らしいのですが日本には古くから中国経由で入り自生化したようです。
全草にリコリンというアルカロイドの一種やシュウ酸カルシウムといった毒成分があるのですが、花はインドールという精油による気品ある香を周囲に漂わせています。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(39)

⇒これなんだシリーズ 2009年02月22日 16:13

090222aLO 012.jpg
春先に白い花が咲く、この冬芽はなんの木でしょうか?
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(38)

⇒これなんだシリーズ 2009年02月12日 00:47

071212_1338~0001.jpgこの花はなんでしょう?
冬期に咲くランの仲間です。
人為的な乱獲のため野生ではほとんど見つからないといわれています。
この写真は高知県立牧野植物園園長小山鐵夫先生を訪問した時に撮影させてもらったものです。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(37)

⇒これなんだシリーズ 2009年02月10日 00:57

02060003.jpgこの花の主はなんでしょう?

この木は和紙の原料となるそうですよ。
森賀さんが熱心に紙文化を探究しています。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(36)

⇒これなんだシリーズ 2009年02月06日 15:46

02060002.jpgこの木はなんでしょう!

この時期に小さな黄色い花を着けます。
花の香りが梅の花のようでかぐわしいですよ。
原産国は中国で17世紀頃に移入されたようです。
落葉低木で花や蕾から抽出されるオイルは薬用にされます。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(35)

⇒これなんだシリーズ 2009年01月19日 17:30

01110001.jpg寒い日が続きますね。
エコカフェ事務所の近くのビルの植え込みにありました。
背丈は低く葉はノコギリの歯のようになっており、赤い実がついていました。
この実は鳥も食べないようです。
何という木でしょうか?

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(34)

⇒これなんだシリーズ 2009年01月16日 18:30

IMG_3079.JPGタコノキの葉っぱの陰に隠れているグリーン色の爬虫類は何でしょう?

小笠原お正月の旅」に参加していた「環境教育プログラム開発プロジェクト」のメンバーから父島で撮った写真です。
小笠原父島、母島では本来の生態系を壊滅的にしている外来種で、全島に広がっているためその駆除に苦慮しています。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(33)

⇒これなんだシリーズ 2008年12月23日 23:59

080228_0906~0001.jpg今年の冬至は12月21日で気づいたら過ぎていました。
クリスマスはもうすぐそこです。
このシリーズは植物でなくともよいのでしたよね!
冬ともなると森の中には他の季節では見られない森の住人の存在を確認することができます。
さあ、林を縫うように新雪のうえに足跡があります。
新雪が深く足跡は明瞭ではありませんが、この足跡の主は誰(何という動物)でしょうか?

ヒント:場所は八ヶ岳高原ロッジ内の雑木林です。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(32)

⇒これなんだシリーズ 2008年12月14日 15:00

12130002.jpgこの花はなんでしょう?
エコカフェ事務所へ行く途中のオフィスビルの敷地の生垣として植えられています。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(31)

⇒これなんだシリーズ 2008年12月09日 17:30

IMGP5617.JPG寒くなったね!
ほんとに寒くなったね!
家々の庭で真赤な葉っぱに真っ赤な実がいっぱい着いている。
たわわと生垣から路上に飛び出している。

いったい何の実なんだろう?

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(30)

⇒これなんだシリーズ 2008年12月04日 18:37

081129T?R 033.jpg
赤城自然園の中でみられた葉っぱです!
なんの木かわかるかな〜。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(29)

⇒これなんだシリーズ 2008年11月27日 20:12

IMGP5553.JPGこの花はなんでしょう?
南紀白浜の海岸近くを散策しているときに撮影しました。
紀伊半島の固有種だそうですよ。
ハナアブの仲間が蜜を求めているようです。
花弁が筒状でたくさん密集していてぼんぼりのようでとても奇麗な花ですね。


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(28)

⇒これなんだシリーズ 2008年11月15日 12:40

081106vGRcA[P 066.jpgこの花は何でしょう?

屋久島で「大川の滝」の滝壺近くまで行った時に撮影しました。
辺りには他に花が見当たりませんでしたからこの株だけ存在し、花を着けていたということになりそうです。
僅かに飛翔をかぶり濡れていました。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(27)

⇒これなんだシリーズ 2008年11月01日 11:57

image.jpgこの花なんだろう?

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(26)

⇒これなんだシリーズ 2008年10月20日 12:45

IMGP5231.JPG何という花でしょう?
9月に三頭山へ自然観察に行った際にこっそり撮影しました。
アブやハチが訪れもしていました。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(25)

⇒これなんだシリーズ 2008年10月12日 15:43

081011?RE.JPGこの花は何でしょう?
花の蜜を求めて2匹のコアオハナムグリが食事中でした。

エコカフェ赤城エコ・ステーションを開設している赤城自然園では秋の装いとともに林縁のやや日当たりの少ないところにはノアザミが虫たちに最後の食事の用意をしています。
園内のところどころ開けたところには虫たちの食事用にこの黄色い花が残されています。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(24)

⇒これなんだシリーズ 2008年10月05日 10:13

IMGP1507.JPGこの小さな紫の斑点のある白い花はなんでしょう?
(写真をクリックして拡大して見て下さいね!)
シャーペンと比較して大きさがわかると思います。
よく家庭のお庭で栽培している方もいるようです。
赤城自然園で「子ども自然体験プログラム」を実施した際に観察、撮影しました。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(23)

⇒これなんだシリーズ 2008年09月18日 20:57

080912}cA[2 096.jpg小笠原諸島母島で見つけた花です。
この時期に咲いているのは珍しいそう!

近い種類が父島にもありますよ。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(22)

⇒これなんだシリーズ 2008年09月11日 18:45

043.JPG
このトンボはこれまでに紹介していますが、何というトンボだったでしょうか?
また、オスでしょうか?それともメスでしょうか?
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

これなんだシリーズ(21)

⇒これなんだシリーズ 2008年09月10日 23:52

063.JPG秋の森はいろんなキノコが一杯です。
このキノコはなんでしょう?
広葉樹林の日差しが差し込む林床で見つけました。
まだ傘が開ききってはいません。
テングダケの仲間ですが食べることができ美味で、お吸い物や天ぷらにすると最高だそうです!
ちなみに似ているベニテングダケには毒がありまーす!
キノコの見分けはとても難しいですよ。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ