特派員澤さんからの報告

船長からのお知らせ 2008年12月28日 14:30

sora.jpgエコカフェ特派員兼事務局サポーターの澤さんから宮古島分室訪問の報告書が届きました。
12月13日に分室長の村上さんとしばらくぶりの再会を果たし、ずいぶんと会話も弾んだようだ。
宮古馬を基点とした子供たちのためのエコ活動の展開、ゴミの多い汽水域の保全活動、民泊交流など分室の将来、などなど。
エコカフェが名付け親となった「空」も成長し、大きくなっていた。
2006年9月4日生まれの「空」の命名は、エコカフェの活動と重ね合わせ付けました。2008_6_25s013.jpg
「果てしなく続く空のように・・・
宮古馬のこれからが いつまでも続きますように。。。
という願いをこめて」
孤軍奮闘の遥さん、事務局と気持ちはしっかり繋がっていて心強い。
来年度は事務局を中心に宮古島訪島を計画中です!!
皆さんも応援してください!!!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

年内最後の出会い

船長からのお知らせ 2008年12月27日 23:09

12270003.jpgエコカフェの活動を応援してくださっている溝井さんのお誘いで鞄喧k新社さんのパーティに伺った。

会長の植村さん、社長の林田さん、副社長の植村さんらにご挨拶をさせていただいた。
会場ではスクリーンに一年間の会社の活動報告が流されたが、これが世相を捉えなかなか分かりやすくよくできていた!
手作りのアトラクションも手が込んでいて十分に楽しませていただいた。

今年も多くの方々と出会い、ご挨拶させていただきました。
これら機会をご案内くださったエコカフェの会員、関係者の皆様に心より感謝申し上げます!!晴れ

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

エコロジー・カフェの活動

船長からのお知らせ 2008年12月26日 18:32

miyako.jpg
宮古島分室の村上さんが、宮古島のタウン誌で特集を組まれている本がとどいた。
なんと、8ページに渡る記事が掲載されている。
エコカフェの活動や宮古島での村上さんの活動の様子など。
少しずつ繋がりをもち、活動も広がっていることを実感。
嬉しいお便りでした。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

来年にむけて

船長からのお知らせ 2008年12月21日 23:00

080101}ij 072s-.jpg先週末に毎年恒例になりつつある忘年交流会をおこなった。
たくさんの方々にご参加いただき、本当に嬉しい一日でした。
来年は、12月22日にやる予定ですので今からスケジュールを空けてご参加ください。
抽選会の景品はもう少し良い物を揃えますので・・・。

今年も残すところ10日となりました。
一年という時間は本当にあっという間です。
遣り残したことは、できる限り今年中に進め新しい年を迎えたいですね。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

忘年交流会(東京編)

船長からのお知らせ 2008年12月19日 23:55

081219YN@011.JPG恒例のエコカフェ忘年交流会が開催された。サッカー
会場は御茶ノ水「プラザプラスワン」、今年で4回目!
入れ替わり立ち替わり大勢の会員、サポーターの皆さまに参加をいただきました。若い人はもとより皆さん幅広い分野で活躍しています。
仁藤副理事長、奥村専務理事、運営評価委員の板谷さんらも「感謝」の気持を伝えに、駆けつけてくれました。
遠路、京都から白山先生も参加されました。
081219YN@014.JPGお仕事都合でどうしても参加できなかった理事長の山科さん、理事の杉山さん、運営評価委員の佐々木さんらからもメッセージが寄せられました。
会場では一年間の活動の思い出、反省や来年に向けた抱負などの他、自然と私たちの暮らし、仕事や景気、政治のこと、世界経済の行く末など多様な話し合いが活発にされていました。
今年は「番号合わせゲーム」もあり、多くのプレゼントで大いに盛り上がりました。グッド(上向き矢印)exclamation&question

参加の皆さま、参加できなかった皆さまに一年間の「感謝」を申し上げます。
関連記事(関西編)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

ニューズレター第8号入稿!

船長からのお知らせ 2008年12月17日 22:18

NL_8_1fin.jpgいつもながら編集委員の皆さまの集中力と根気に感謝です。
今回から編集委員として近藤彩子さんが加わりました。
[引続き、編集委員募集中!]
ニューズレターは年4回発行し、会員の皆さまに活動報告などお知らせするものです。

企画、構成、取材、メモ起こし、記事依頼、編集後記執筆、編集、校正、入稿などを分担・連携し、手際よくこなしています。
先週土曜日、草花教室の隣で、
せっせせっせと
黙黙と
土岐さん、吉岡さんによる入稿前の最終の編集作業が行われていた。

19日に発行ですのでご期待下さい!!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

活動記録

船長からのお知らせ 2008年12月15日 16:14

image200811_02-s[1].jpg冬の深まりが感じられたこの週末、HPが更新された。
「第3回エコの寺子屋」報告書、昨年実施の「小笠原お正月の旅」報告書、そして毎月楽しみにしている「子ガメの成長記録」と目白押し!
簡単なものからしっかりしたものまで様々なできばえ。
しかし、年数を重ねるとなんとなく見えてくるものも・・・
継続こそが力なり!

関連記事(エコの寺子屋)⇒

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第67回定例事務局MTG速報!

船長からのお知らせ 2008年12月12日 21:30

08121267MTGA.JPGエコカフェ八重洲会議室にて、今年最後の事務局ミーティングを開催。
事務局からは「子ども自然体験プログラム」及び「第4回南紀白浜学びツアー」の結果報告をした。
各責任者からは「企業環境研修プログラム」、「お正月小笠原の旅船内イベント」、「排出量取引と生物多様性に関するワークショップ」などの進捗報告と各プロジェクトの課題の解決に向けた意見交換を行った。
また、「事務局研修」及び「第5回エコカフェ・シンポジウム」などを年明けに開催することを決定した。

前回速報⇒


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

忘年交流会(関西編)

船長からのお知らせ 2008年12月05日 22:30

本日、エコカフェ関西地区の来年度事業の打ち合わせの後、関西事務所の忘年交流会を開催しました。081205sEi 019.jpg
会場は京都木屋町ある町屋の一室です。

お忙しいなかエコカフェ学術フェローでもある京都大学の白山義久先生、奥田昇先生にもご参加いただきました。
この夏、志津川・気仙沼で実施した「NaGISA サンプリング」に参加した学生諸君も参加しました。
志津川・気仙沼の思い出や、大学、NPO、地域がどのように連携し「この国のかたちづくり」にどのように貢献できるのかなど大いに語らうことができました。

遠路から参加の皆さま、ありがとうございました!!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

寄稿エッセイのアップ

image_20081010_06-s.jpgエコカフェ正会員の虻川さんからエッセイの寄稿がありました。
題名は「沖縄との初めての出会い」となっています。

文字通り生まれて初めての沖縄旅行の思い出を綴ってくれています。
素直な自分と向き合えたようですよ!

皆様からの寄稿も待っています!!


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

植林と里山再生プロジェクト

船長からのお知らせ 2008年12月01日 15:08

img-912151843-0001.jpgエコカフェ法人会員の潟xネフィット・ワンさんでは、12月7日に埼玉のときがわ町で植林を行うそうです。以下のようにご案内がありました。

CO2削減など多くの環境問題に直面している今、「ベネ・ワン村」とのコラボレーションとして「植林・里山再生プロジェクト」を始めます。今回は222本の植林活動を実施します!ご家族と、ご友人と、自然の中で植林をし環境について考えてみませんか? 
【後援】NPO法人エコロジー・カフェ  
※ベネ・ワン村 :(株)ベネフィット・ワンが企画・実施する農業体験、自然体験等を通じて参加者、地域の方との交流のコミュニティです。第1号拠点として、2008年6月に埼玉県ときがわ町に開設しました。
■実 施 日:12月7日(日)
■場   所:埼玉県比企郡ときがわ町大字椚平大津久670
■参 加 費:お1人様 3,800円
■定   員:40名
植林予定地の様子。

続きを読む《当日のスケジュールとご注意事項》
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(1)

▲このページのトップへ

第31回定例理事会を開催!

船長からのお知らせ 2008年11月24日 15:00

IMGP5594.JPG南紀白浜学びツアーに合わせて22日に移動理事会を開催しました。

来年2月開催予定の「第5回シンポジウム」及びエコ商品の取扱いについて審議するとともに今年度実施済みプログラムの報告がありました。

なお、理事の方にも小笠原父島須崎で採取した海洋生物(メイオベントスなど)の分類作業に参加して頂きました。
採取地点のうち岩礁の潮間帯の一番低い所(25cm×25cm)の生物多様性が一番高いことが分かりました。大きさ0.5mm以上の海洋生物の分類結果は以下の通りです。
[貝類] 二枚貝:514、長い巻貝:233、短い巻貝:44、カサ貝:8
[甲殻類:タナイス、ヨコエビ] 24 [十脚類:エビ、カニ] 1
[ゴカイ] 183 [ホシムシ] 3 [ヒラムシ] 1 [クモヒトデ] 2
[ナマコ] 2 [イソギンチャク] 1 [魚類] 1

関連記事(9月12日)⇒

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第66回定例事務局MTGを終えて

船長からのお知らせ 2008年11月14日 22:00

今回の事務局MTGはエコカフェ渋谷会議室で開催した。
プロジェクトの進捗管理と事務局からの提案を中心に意見交換をした。
特に子供向けの自然観察・自然体験のプログラムについて農業体験などとの連動も含めた活発な議論があった。
来年度に向けて各地域のエコ・ステーションを中心にしっかりした取り組みを実践したいとの方向性の共有をした。

また12月30日出発の「笠原の旅お正月」におけるエコカフェ企画イベントについて紹介があった。
また年明け2月に実施の「第5回シンポジム」の取り運びについて審議をを行った。これは楽しみだ。

MTG後の懇親交流会も何時もながら有意義な一時となった。

関連記事(前回事務局MTG)⇒

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

会津の若旦那part2

船長からのお知らせ 2008年11月05日 18:58

20081105141053.jpg会津エコステーション長の弓田さんが事務所に立ち寄ってくださった。
弓田さんは、流紋焼という会津の原材料を使ったやきものを作っている会津をこよなく愛する人だ。
やきものは、独特の深い青色が特徴でいい色合い。
エコカフェのフクロウ募金箱やお茶セットも流紋焼のもの。
現在手がけているものなどのお話をし、早くエコカフェの試作品も作ってくださいね!と、いつものおねだりをされ慌しく次の打合せに向かっていった。
癒し系?猫蓋応援してます!
関連記事⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

秋が来れば思い出す

船長からのお知らせ 2008年10月24日 01:15

061030-04.pngエコカフェでは2006年10月1日に尾瀬トレッキング?を開催し、至仏山へ登った。きつかったとの声も、とてもよかったとの声も。。。。
当時、事務局と環境教育ユニットが合同で「草花教室」に参加している方を中心に希望者を募り開催したものだ。
たんに紅葉を楽しむだけではなく、 「自然観察会」の開催の可能性や身近なエコツアーの検証も兼ねていた。

この週末の「第3回自然観察会in尾瀬」はそんな延長にある。
当時のことは、雨宮さんがエッセイ「秋が来れば思い出す」と題し、寄稿してくださっているので一読を!
今回はどんな尾瀬が待ってくれているのだろうか。

また昨年10月の「白神山地エコツアー」もご参考下さい。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

エッセイ寄稿

船長からのお知らせ 2008年10月12日 10:18

image_20080925_05-s.jpgimage_20080925_04-s.jpg会員の川合さんからエッセイが寄せられた。
「タイ、対(たい)、ときどき怠(たい)」との題だ。

何とも愉しい異国の地タイの旅である。
出会いと発見の旅。仰向けの猫も象も。。。
その目線がとっても面白いですよ。

旅も人により多様な様式がありそうだ。皆さんも寄稿してくださいね。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

心に余裕がないと気づけないもの

船長からのお知らせ 2008年10月10日 07:56

08300001.jpg昨夜は日本財団の和田さんと打ち合わせ!
和田さんとはこの夏に南三陸町自然環境活用センター(横浜康継所長)で出逢った。出逢うべくして出逢った。

エコカフェの活動が草の根的であって地域オリエンテッドであることを説明したり、科学者の研究と人びとの日常生活をどう繋いでいくかなど今後の可能性を意見交換したり。。。。

思うようにいかないのは仮設の立て方が間違っているか、仮説そのものが間違っているか、ではないか。意外と直線的に結論を決めつけていることが多いものだ。いろんなことが絡み合ってひとつの事象が現れる。そこにいろんなヒントがあるのでは。。。。
エコカフェは結論以上にプロセスを大切にし、プロセスの中から参加者が気づきを得ることを重視している。次のステップのためにも。

週末は「子ども自然体験プログラム」に参加しよう。
途中、関越自動車道の上里サービスエリアのパン屋さんで、パチリ!
小笠原父島(小笠原海洋センター)では小学校5年生によるアオウミガメの総合学習が始まっている。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第65回事務局ミーティング開催

船長からのお知らせ 2008年10月03日 23:59

月一回の事務局ミーティング。
皆さん、お忙しい中いつも集まっていただいている。
今回もそれぞれのプロジェクトリーダーから進捗状況や今後のスケジュールを報告するとともに、いろいろと意見交換をしアイデアがでてくる。
いつもそのようなやり取りのが行われ進む。
まさしくみんなでつくるエコカフェだ。

関連記事(前回事務局MTG)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

田舎体験

船長からのお知らせ 2008年09月21日 23:43

IMG_0304[1]
エコカフェ法人会員の潟Nラブファームさんが、茨城県石岡にて稲刈りと稲架(はざ)掛け体験をおこなった。
曇り時々雨の中、家族でご夫婦で、友達同士で参加される方がぞくぞくと集合。
稲は黄金色に輝き、首をたれている。
今年も豊作のようだ。
今年の5月に手で植えたところ、田植え機を使って植えたところをカマでひと束ひと束刈っていく。
大人は刈って縛り、子供が運んだり・・・
そのうち、カエルやカマキリ、バッタにトンボなどを追いかけだす。
IMG_0316[1]


来月19日には、収穫祭があるそうだ。
脱穀の体験、餅つきにBBQ、もしかしたらほかの収穫も?
お申し込みやお問い合わせは→こちらまで

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

遅ればせながら、ニューズレター第7号の紹介

IMGP5214.JPG年4回発行しているエコカフェ機関誌、ニューズレター第7号。
巻頭のエコリンクはインド洋大ポール現象の発見者である東京大学山形俊男先生。エコカフェ学術フェローでもいらっしゃる。
忙しい中、編集作業はすべて携帯電話とインターネットで行われ、最後の最後まで追われながらの作業だったようだ。
しかしながら、最後までクオリティに拘り、よりよいものへと進化している、凄い!
先般の理事会でも好評であったし、配布先でも上々である。
山田聡委員の編集後記にあるように、編集委員の皆さんもしっかり成長しているようだ。

そのご熱意と苦労に心より感謝したい。前回

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ