第33回定例理事会開催(速報)

船長からのお知らせ 2009年12月22日 19:00

IMG_8203.JPG今日は冬至、第33回定例理事会を開催しました。
山科理事長より開会が宣言され、次の議案を審議し議決しました。
@ 絶滅危惧種保護センターの運営について
A 上半期会計監査の報告について
B 関西事務所の次年度活動について
また、エコカフェの今年度活動の実施状況について事務局から報告がありました。今年度は森づくりや田植えなどのプログラムにも挑戦できました。
少しずつではありますが確実に活動内容が充実してきております。
これもひとえに会員の皆様や連携させていただいている地域の方がたのおかげだと思います。

関連記事(第32回定例理事会)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

関西地区忘年交流会は

船長からのお知らせ 2009年12月18日 22:30

今日はこの冬一番の寒さだったようです。
関西地区の忘年交流会は今年で3回目で、京都で開催するのは2回目です。
一年間を振り返り、そして次の一年を展望し、エコカフェが連携する京都大学フィールド科学教育研究センターや会員の皆様に感謝し、今後の取組みなどについて活発に意見交換をしました。
話題も地球温暖化、生物多様性などに限らず、国家観、マニフェスト、企業統治など多岐にわたったていたようです。
白山先生、小林先生、参加の皆さま、ありがとうございました!

関連記事(忘年交流会[東京編])⇒
関連記事(忘年交流会[関西編])⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

エコカフェ研修会を終えて

船長からのお知らせ 2009年12月12日 12:13

12120003.jpg事務局、地方事務所、プロジェクト・リーダーらによる内容の濃い研修でした。
来年度に向けて活動方針案、運営改善案を取りまとめました。
余りに熱心な議論だったためか写真を撮るのを忘れてしまいました。
終えて窓に目をやると、白い雲を曳いた青空ねもと逗子湾の向こうに、江ノ島とさらに遠く雪化粧をした富士のの絶景がプレゼントされていました。ありがとう!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第79回定例事務局MTG(速報)

船長からのお知らせ 2009年12月11日 23:18

12110006.jpg今回は葉山で開催です。
各プロジェクトの進捗状況や関西事務所からの報告もありました。
一年を振り返り、プロジェクト評価をし、個別の課題について整理をしました。
和気あいあい、前向きに和やかでした!皆さん、ありがとうございました!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

広報誌への掲載

12110001.jpg環境省のWEB広報誌「エコジン」に掲載されました。

http://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/index.html

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

ほほ笑みの扉の向こうに

船長からのお知らせ 2009年11月13日 08:36

11_7s051.jpg昨日は天皇皇后両陛下在位20周年記念日でした。
季節の移り変わりの中でほほ笑みと心温まるお言葉を聞くことができました。
新しい時代を子供たちの手にしっかり引き継いでいけることが大切ではないでしょうか。

12月4日から宮古島を訪問します。
宮古分室長の村上遥さんのほかエコカフェの活動にご協力やご理解を下さっている方々にもお会いしよう思います。
宮古馬の「」や「キャーン」にも会えるだろうか。(ワクワク)
今年8月に東京でお会いしてからずいぶん時間がかかりましたが、ようやくのこと日程調整ができました。

ほほ笑みの向こうに子供たちへの大きな夢と希望の光が輝いていることを確信して。。。。

「遥か宮古島」⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

マダガスカルホシガメの赤ちゃん

船長からのお知らせ 2009年11月12日 20:00

00.jpg今日は天皇陛下在位20周年記念日でした。
あいにく北風が冷たく一日中12月中旬頃の寒い気候だったそうです。

お知らせが遅くなってしまったのですが、8月27日に絶滅危惧種保護センターエコカフェ生物多様性研究所付属機関)でマダガスカルホシガメ(ホウシャガメ)の赤ちゃんが誕生していたのが確認されました。
赤ちゃんは全部で8頭です。
珍しく国内では野毛山動物園に続く2例目となります。
赤ちゃんはちっちゃくて可愛く甲羅が宝石のように綺麗です。
故郷から遠い日本で誕生したのですが、しっかりと大きく育ってほしいですね。

皆さまのご支援ご協力をお待ちしております!!


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第78回事務局MTG開催+β

船長からのお知らせ 2009年11月11日 21:16

20091106210639.jpg少しご報告が遅くなりましたが、先週金曜日に事務局MTGを開催しました。
関西事務所の報告や自然観察会の開催などを打ち合わせしました。
終了後は、和やかに懇親会が行われました。

また、昨夜は第11号ニューズレターを会員の皆さまにお届けするための発送手続きをしました。編集委員の皆さま、ありがとうございました。


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

往く「しらせ」来る「しらせ」

船長からのお知らせ 2009年11月10日 12:30

xb2060203.gif本日12時、南極観測船新「しらせ」(12,500トン)が第51次南極観測隊を乗せ、12月中旬の昭和基地到着を目指し、晴海ふ頭を出港しました。
エコカフェ会員の知合いの方も乗船しているそうです。

また、今月9日、政府は南極地域観測統合推進本部の総会を開催し、昨年8月に退役した3代目南極観測船「しらせ」(11,600トン)をウェザーニューズに譲渡する決定をしたと発表しました。
同社代表取締役会長の石橋博良さんはエコカフェの運営評価委員をされています。
エコカフェ機関紙「ニューズレター」9号(2009年2月28日発行)の「エコリンク」コーナーに登場し、しらせをエコカフェの活動ともリンクさせていきたいと熱い思いを語っていただいております。

3代目「しらせ」は「SHIRASE」 として、@極地の今をモニタリング、Aレーダーや衛星で気象・気候変動を観測、B気候変動・環境問題の交流、共創の場、CSHIRASE発の情報・コンテンツ発信、などとして、私たちに夢と希望と勇気を届けてくれるでしょう。

写真:3代目南極観測船「しらせ」(文科省HP「H16文科白書」より)
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(1)

▲このページのトップへ

第11号ニューズレター発行

船長からのお知らせ 2009年11月08日 13:50

11080001 (2).jpg先週から気温の低い日が続きます。
里山の生き物たちは冬支度で大忙しでしょうね。
第11号ニューズレターが事務局に届きました。
編集委員の皆さまありがとうございます。

今回はエコカフェ会員のKPMGあずさサステナビリティ椛纒\取締役社長 魚住隆太さんにエコリンク・コーナーをお願いしました。温室効果ガス25%削減の真の意義を語ってくださっています。
特集「母島近海・皆既日食ツアー」のほか、三宅島での「エコカフェみんなの森づくり」、「稲刈り体験&ふれあいサッカー」を紹介しています。
コラム「明日香の棚田、実りの秋」や地域だより「from台湾」、絶滅危惧種保護センターの小窓「オジロクロオウム」、トピックスなども楽しい内容となっています。

会員の皆様にもお届させていただきます!!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第15回NL編集委員会の速報!

船長からのお知らせ 2009年10月06日 01:26

10050001.jpg昨日、学生ら5名が集まり、久しぶりのNL編集委員会を開催しました。

発行が予定から遅れている「第11号ニューズレター」の編集方針、取材選定、執筆依頼から各コーナーの構成などをみんなで喧々諤々議論しながら決めていました。
キャッチアップが大事、相変わらず集中的な熱心さだなと傍観の事務局でした。

終了後、運営評価委員らが参加し、懇親交流会をしました。
学生らは研究活動や就職活動などでひと夏を謳歌したようです!
話題は、カブトムシ、カミキリムシなどの完全変態やトンボなどの不完全変態する昆虫の不思議、アマミノクロウサギやツシマヤマネコの保護、温暖化ガス25%削減国際公約の実現性、サンゴ礁保護活動の矛盾、新政権の運営や政策など多岐に渡りました。

みんな純粋で眼差しが爽やかでした!!


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

湿生植物学習センター長との打合せ

船長からのお知らせ 2009年10月03日 05:34

10020005.jpg昨日はセンター長の金子さんが上京された。
昨年に引き続き実施した子どもたちのための学習プログラム「ハッチョウトンボの里調査隊」の結果報告をしていただいた。

昨年に引き続き参加した子どもさんもいたそうである。
岡山理科大学の3、4年生が昨年に引き続き参加指導しながら1、2年の学生さんたちもサポート参加してくれたそうだ。
ちっちゃな子どもたちと大学生のお兄さん、お姉さんの交流もできて相互に学ぶところがあったのではないでしょうか。
学生さんたちには発展レポートのお願いしたいと考えています。
子どもたちには絵日記をお願いしたが応募は多くはなかったそうである。

いろいろ課題もあるようだが来年に向けプログラムを立体的にしようとアイデアを出しあった。
皆さんも楽しみにしていてくださいね!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第77回定例事務局MTG[報告]

10020006.jpg昨日は終日、小雨が舞っていた。
渡辺さんや山田さんが久し振りに参加してくれました。
排出量取引と生物多様性に関するWS稲刈り&ふれあいサッカーin日立、植樹祭in広島(仮称)、第6回自然観察会、ニューズレター制作などの準備状況について各リーダーから報告がありました。

また、エコカフェの自然農法の取組みを来年度から群馬でも行う方向で意見交換をしました。リーダーは渡辺さんがなる予定です。
引き続く懇親会でも農業やものづくりにどのように取り組もうかと活発な意見交換が交わされていました。

小雨の中ご参加いただきありがとうございました!!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

中国事務所との打合せ

船長からのお知らせ 2009年09月30日 10:55

PIC_0097.JPG昨日は中国事務所の坪井所長と安芸太田エコ・ステーション長の中本さんとこの秋に実施を予定している森づくりプロジェクトについて打合せをした。
10月31日(土)、安芸太田で実施しますので、詳細が決まったら皆さまにご案内します。

以下余談です。

中国地方の森林も林業の継ぎ手、担い手が減少するなか荒廃が著しいとのことである。外から見て青々としていても多くの森林が瀕死の状態であるのかも知れませんね。
森林の荒廃は、土砂災害の発生原因となるばかりか、多様な生き物たちの棲息地を失うことにもなるのです。
森林では落ち葉や朽木が昆虫、菌類や微生物の働きによって分解され腐葉化し、フルボ酸が生成されます。このフルボ酸は土中の鉄分や河川を流れ、海に解放されると海中の鉄分と反応してフルボ酸鉄となり、鉄イオンが植物の光合成に必要なクロロフィルの合成、窒素の固定、活性酸素の分解などあらゆる生理的作用に触媒などとして働くことが知られています。
藻場は海の森として多様な魚たちの棲息や産卵の場所となり、海の豊かさも森の豊かさも連関して考える必要があるのです。京都大学フィールド科学研究教育センターとのコラボレーションの原点はここにあるのです。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第76回定例事務局MTG[報告]

船長からのお知らせ 2009年09月06日 19:43

IMGP6550.JPG一昨日に開催した事務局ミーティングの報告です。
忙しい中、参加いただいた皆様ありがとうございました。
ミーティングでは、何時ものように各プロジェクトの進捗状況を確認し、フォローアップを行ったほか、森里海学びツアーin志津川・気仙沼の報告や日経新聞の9月1日夕刊に記事掲載されたことが紹介されました。
続く懇親会では、下期に当たり、エコカフェの活動理念を実行する上での行動哲学を改めて意見交換しました。
@部分最適から全体最適へ
A物質的なものから精神的なものへ
B仮想空間(バーチャル)から現実空間(リアル)へ
C都市(アーバン)から地方(ルーラル)へ
D一過的なもの(テンポラリー)から継続的なもの(コンティニュアス)へ
E個別(インディビジュアル)から相互(インタラクティブ)へ
Fピラミッド型からフラット型へ
G受け身から能動へ

皆さんもぜひ参加してくださいね!!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

日食中継プロジェクト報告会開催

船長からのお知らせ 2009年08月18日 20:00

08180003.jpg今日はスカパーJSAT竃{社にて、先般実施の日食中継プロジェクト報告会を開催しました。
今回の小笠原母島における日食ライブ中継をニコニコ動画で生中継配信を企画実施した潟hワンゴ、協力者である各TEN、スカパーJSAT鰍フ役員の方がたはじめ(特)エコロジー・カフェの関係者が集まりました。
日食中継の現場の裏方事情や母島近海での皆既日食の様子など映像とスライドショーを交えながら説明がありました。
通信衛星を経由したインターネットによる生中継動画配信の可能性を視聴者参加型のネット番組として提供できたことは画期的なことだと思いました。
関係者の本当に皆さまありがとうございました!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

宮古島での活動

船長からのお知らせ 2009年08月12日 17:54

宮古島分室の村上さんが3年ぶりに東京へいらしていたので、久しぶりにお会いしました。
真っ黒?なイメージで待っていると、おや?そんなに焼けてないですね!といった感じでした。
相変わらず、お元気なご様子で宮古島での暮らしや伝統あるお祭り、子ども会の活動、宮古馬の保護活動といった様々な取り組みをご報告していただきました。
今後は、他の地域の子どもたちとの交流や薬草の伝承などに興味があり取り組みたいと意欲的でした。
11月上旬にパーントゥのお祭りがあるそうなので、ぜひ行って見たいと思います。



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第75回定例事務局MTG(速報)+β

船長からのお知らせ 2009年08月08日 22:59

08070002 (2).jpg昨日は定例事務局MTGが開催された。
いつもの顔触れに新顔もちらほらとあった。
各プロジェクトの進捗状況報告に続き先般実施した小笠原皆既日食ツアーと第5回南紀白浜学びツアーの結果報告がされた。
また、下半期スケジュールについて一部変更や課題の紹介があり、意見交換をした。
活動を継続するための智慧だしをしていきたいと思った。
会場を出たところに「クマさん」がいたので思わずパシャリ。

今日はあずま幼稚園における無農薬野菜作りのほか国際交流における新たなエコ活動への取組みについて意見交換をした。
新たな取組みがしっかりと根付き拡がっていくとよいと思った!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

プロの目線

船長からのお知らせ 2009年07月28日 15:52

20090728140132.jpg午後から絶滅危惧種保護センターで取材がありました。
8月のいつかはわかりませんが、某紙に絶滅危惧種の特集が掲載されるので、その取材でした。雨が降った後で、亀たちが過ごしている屋上は泥だらけ。
でも、カメラマンさんは寝そべって写真を撮っていました。
また、掲載時期が決まりましたらお知らせしますね〜。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

皆既日食に向けて

船長からのお知らせ 2009年07月13日 10:56

いよいよ来週から皆既日食ツアーが始まります。
今回の7月22日の皆既日食は、小笠原より生中継で配信されます。
先立って、ニコニコ動画ヤフー動画で事前のご案内など始まっています。
そして、京大フィールド研の白山先生が先日スカパー!で日食や小笠原のことについてお話されたことが動画配信されます。
ぜひご覧ください!

東洋のガラパゴス小笠原・・・。

適応放散のちガラパゴス。

絶海の孤島になぜ生き物が?

紅の○とマイマイ、そして、アオウミガメ。

グリーンアノール所により山羊。

皆既日食 そのとき生き物たちは・・・プランクトンの場合

変化のスピード>進化のスピード

皆様へのメッセージ

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ