第6回通常総会開催

船長からのお知らせ 2010年05月21日 19:36

20100521193339.jpg
なんとか、無事?に乗り切りました。
ビデオレターもいただき、皆さんで拝見しましたよ!今年度も頑張ります!

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

課題もヒントも答えもフィールドにあり

船長からのお知らせ 2010年05月17日 00:58

IMGP7896.JPGIMGP7841.JPG週末は赤城自然園にクレディセゾンとエコカフェの関係者が集合し、森づくりの原点を確認するための散策と打合せをしました。
@ 理屈と感性の違いを理解し、それをマージさせる必要があること
A 森のパワー(美しさ、快適さ、自然との営み、…)を実際に深く理解すること
B 人が手を入れた森と手を入れない森の違いを理解すること
C 考えや思いの異なるコアメンバーが意識共有する必要があること

園長の片場さんを先導に一行は多くのことに気づかされたことであろう。目指すべきは何か、トレードオフのこと、手順とロードマップのこと、やるべきことがよく見えてきたのではないかと思う!

そんなこととは関係なしに森は森の住人とともに刻々と自然の理に従って移り変わってゆくのである!

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

大詰めの第14号NLの編集作業

船長からのお知らせ 2010年05月16日 19:09

IMGP7413.JPGこの週末もニューズレター編集委員の努力は続きます。
この21日の第6回通常総会の際にお配りできるよう作業は大詰めです。いつもながら感心です。

4月15日(木)開催の第19回NL編集委員会での編集方針決定を踏まえ、5月2日の「SHIRASEグランドオープン」、エコリンク関係などの取材を精力的に進めてきました。
写真は南極の氷です。耳をそっと近付けると小さな圧縮した気泡がはじけ、不思議と心地よい癒しの音楽が聞こえます。

皆さんもご期待くださいね!

関係情報(第18回編集員会の速報!)⇒  関連記事(地球観測船「しらせ」に)⇒人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

話題のJSBN PRESS

船長からのお知らせ 2010年05月13日 07:07

IMGP7798.JPGエコカフェではJSBN(Japan School Broadcasting Network)PRESSへの4月号より定期記事掲載を始めました。音楽などを通して高校生活をエンジョイするためのヒントが込められているフリーペーパーであると思う。
エコカフェはワシントン条約で取引が禁止されているオウムなど動物の保護活動もしている。そんな希少な鳥たちの求愛のための歌声や山や森を走る風や波の音も大自然がプレゼントしてくれる最高の音楽であると思います。
ユネスコ平和芸術家として世界遺産トーチランコンサート活動をされている城之内ミサさん、この10月には平城遷都1300年祝典でコンサートが予定されていますが、以前お話しした時に自然が奏でる音楽にはかなわないですよ、とおっしゃっていたのが印象的でした。

次代を担う若者、高校生たちに自然の厳しさ、素晴らしさを伝えていければと思う!
関連情報(大航海に先立ち詩を贈る!)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第34回定例理事会開催(速報)

船長からのお知らせ 2010年05月11日 20:50

20100510203159.jpg昨夜は第34回定例理事会を開催しました。
山科理事長はじめ副理事長の落合さん、仁藤さん、専務理事の奥村さん、理事の岡さん、横山さんが参加し、次の議案を議決しました。
@平成21年度事業報告・決算 A平成22年度事業計画・予算
B平成22年度活動計画     C関西事務所活動計画
D赤城自然園での活動計画  E湿生植物学習センターでの活動計画
また、高校生・中学生向け「JSBN PRESS」への定期記事掲載及び幼児向け「いきもの図鑑」の作成などの報告がありました。

理事会終了後は、食事をしながら久しく生き物の話から地域おこし、国家感などいろいろと夢のある話に花を咲かせていました!
関連記事(第33回定例理事会)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

東京学芸大訪問記

船長からのお知らせ 2010年05月01日 22:14

IMGP7347.JPG先日、東京学芸大学を訪ねた。構内にはたくさんの桜の古木があり新緑を青空に広げていた。

牧山助友副学長を表敬し、松田先生、鉄矢先生からもエコカフェの活動と学芸大が取組む「学芸大こども未来プロジェクト」や「学芸の森プロジェクト」との連携の可能性について幅広いご示唆をいただいた。

IMGP7349.JPGIMGP7360.JPG木俣美樹男教授からは「環境教育実践施設」における市民との連携プロジェクトなどの取組みについて説明を受けた。木俣先生は民族植物学も研究されており、エコカフェが関心を持っている伝統食文化についても連携が期待されそうだ。

視察後の懇親交流会では文部科学省スポーツ・青少年局の白旗教科専門官も参加され、博士課程の酒本さんからラジオ体操の原型であるデンマーク体操の披露があったりと今後の活動にいろんなヒントをいただくことができました。

関連記事(午後のひと時のコーヒーブレーク)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第6回通常総会の御案内

船長からのお知らせ 2010年04月23日 15:28

070523R 006.jpg当法人第6回通常総会を下記のとおり開催致します。
なにかとお忙しいことと存じますがお繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようご案内申し上げます。
ご出席の方はその旨連絡を電話(03-5280-2377)、e-mail(info@ecology-cafe.net)、又はファックス(03-5280-2378)にて事務局までお願い申し上げます。
(代理出席の方は議長への一任を受けての出席をお願いいたします。)
なお、当日ご出席願えない場合は、お手数ながらe-mail(info@ecology-cafe.net)又はファックス(03-5280-2378)にて、添付の委任状の送付をお願い申し上げます。

今回の特別講話は、エコカフェの発起人でもある高岡 伸夫氏 (株式会社タカショー 代表取締役社長)にガーデニングを通して感じる自然の素晴らしさなどをお話いただける予定です。


1 日 時   平成22年5月21日(金曜日)午後7時より

2 場 所   〒101−0062 東京都千代田区神田駿河台2−3 DH2001 Bldg         
        デジタルハリウッド東京本校 6Fセミナールーム
         

総会終了後は、プラザ・プラスワンにて懇親交流会(参加費3,000円)を予定しておりますので、こちらもぜひご参加ください。

関連記事(第5回通常総会のご案内)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

関西事務所との打合せ(速報)

船長からのお知らせ 2010年04月09日 18:07

IMGP7272.JPG関西事務と今年度の活動について打合せをしました。

三牧さん、大石さんと5月実施予定の「エコの寺子屋」についてプログラムの詳細、7月実施予定の「関西地区シンポジウム(仮称)」について打合せをしました。
その他関西地区における活動に関し、課題やその対応について意見交換しました。

また、摂津関係プロジェクトについて進捗状況の報告を受け、課題を整理し、今後のシナリオなどについて意見交換しました。

前向きな議論ができてよかったと思います。感謝感謝です!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

HP編集作業の打合せ

船長からのお知らせ 2010年03月30日 21:04

07270001.jpg今日も上空に強い寒気が入り込空気が冷たかった。
中田さんと年明け初めてのHP編集作業について打合せをしました。

編集はゆっくりでも着実に行うこととし、
@ 2009年度までの活動報告等の追加について順次作業すること
A 絶滅危惧種保護センターにリンクすること
B 会員ページのカットオーバーを次期総会の開催日(5月21日)午前9時とすること
を決めました。



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第18回NL編集員会の速報!

船長からのお知らせ 2010年03月27日 19:51

12300001.jpg23日(水)に第18回編集員会が開催されました。
本日、議事録の送付がありました。
今後の活動の方向性や次号第14号ニューズレター(機関誌)の編集方針などを決めたそうです。
新しい企画案の提案があるなど前向きな取り組みに期待がもてます。

新年度になり新しいメンバーが加わるよう努力したいですね!
なお、写真はMTGとは関係ありませんが、何となくアップしてみました。

関連記事(第17回NL編集委員会の速報!)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第81回事務局ミーティング開催!

船長からのお知らせ 2010年03月08日 23:10

20100308191944.jpg年度末もあり、少数でしたが活発な意見交換が行われました!
来年度の排出量取引のテーマやスケジュール、ニューズレターの制作方針などをいろいろアドバイスいただいた。
できない理由を探すより、どうやったらできるのかを考えたほうが何でも楽しいですね。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第13号ニューズレター編集作業を

船長からのお知らせ 2010年02月11日 20:16

100211W.JPG今日はエコカフェ事務所において編集員会メンバーによる機関誌NLの構成作業がありました。

いつもは共有メールを利用してのネット編集作業を行っているのですがソフト操作を習得するためのトレーニングを兼ねての作業でした。ほんとに感心です。

発行日は2月20日、第6回シンポジムに間に合わせたいとメンバーはみんな頑張っています。仕上がりが楽しみでーす。

にほんブログ村 環境ブログへ
人気ブログランキングへ
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第80回定例事務局MTG(速報)

船長からのお知らせ 2010年02月03日 23:59

02030004.jpg今宵はエコカフェ渋谷会議室で事務局MTGを開催。席上には節分豆がありました。
1月開催が延期となりましたので2月振りです。先週末の年度計画のラフデザインを参考に、各プロジェクトリーダーらが個別プロジェクトの取組みを提案し、最後にプロジェクトを横串にし、立体的に組み合わせることで価値追加の検討を行いました。
なかなか不安定ながらも海と山、エコツアーと農業体験などを組み合わせたりした面白いストーリーが組み立てられたと思います。

本気になること、他人を信じること、一緒にやること、皆さんにいつも教えられているんです!感謝、感謝です!!
こうして年間スケジュールが練られていきます。あなたは何ができますか、と。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

2010年度活動計画を練る

船長からのお知らせ 2010年01月30日 20:05

070104_1435~0001.jpg今日は事務所で2010年度の年間活動(一部新規事業を含む。)及びスケジュールについて事務局コアで検討し、ラフにデザインした。

@ 小笠原父島・聟島エコツアー、母島植生回復ツアー、宮古島エコツアー
A 三宅島植林プロジェクト、伊豆大島原生林など視察
B 南紀白浜学びツアー、エコの寺子屋、祇園ゴミ拾い活動、第3回関西シンポジウム
C 学びツアーin気仙沼、無農薬稲作プログラム、子ども自然体験プログラム、生き物図鑑プロジェクト
D 草花教室(自然教育園、鬼怒沼など)、自然観察会(湯西川、高麗山、富士山)、排出量取引WS、里山再生WS、第7回シンポジウム、連携プロジェクト、など

今後、2月3日の定例事務局MTGで各リーダーや事務局関係者からの提案や意見を踏まえさらに検討を行い、第6回シンポジウムで参加者の皆様からも意見を伺い、定例理事会、5月総会で最終決定することとしています。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

かしまし娘の会の新年会

船長からのお知らせ 2010年01月22日 23:59

01220001.jpg今日はしっかり寒さが戻った一日でした。
事務局運営を支える「かしまし娘の会」新年会を横浜中華街で決行しました。
もちろん体温まる「フカヒレコース」、フカヒレ生産で有名な気仙沼でのフィールド活動を思い出とともに上質なゼラチン質をばっちり堪能しました。
今宵のフカヒレはおそらく一般的なヨシキリザメのものだったのではないでしょうか。

写真のフカヒレは体長10mにもなるウバザメ(姥鮫)の背びれ部分のもので最高級とされています。300人分の料理ができると説明書きがありました。
ウバザメはネズミザメ目ウバザメ科に一科一属一種のサメであって、ジンベイザメに次ぐ大きさで、世界中の亜寒帯から温帯の大陸棚周辺の海に生息し、プランクトン摂餌だそうです。
しかし、商業捕獲のため急速に個体数が減少したため国際自然保護連合(IUCN)レッドリストでVU(危急)に掲載されるとともに、ワシントン条約付属書U類に掲載され商業目的の国際的取引が禁止されています。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

映画『オーシャンズ』を

船長からのお知らせ 2010年01月20日 18:10

01130002.jpgエコカフェ学術でもあるフェロー白山義久教授(京都大学フィールド科学教育研究センター長)からのご案内です。
白山先生は、世界70カ国2000人以上の研究者が参加する国際巨大プロジェクト「海洋生物のセンサス(CoML:Census of Marine Life)」の日本責任者である。エコカフェは2008年7月21日、22日に小笠原父島で、2009年7月23日に小笠原母島で「CoML」の野外研究「NaGISA project」に参加した。「CoML」の研究成果である海洋生物の種類、分布、個体数の過去、現在、未来予測のデータベース「OBIS」などを積極的に社会還元(パブリックアウトリーチ)することとしている。映画『オーシャンズ』も研究成果の社会還元の集大成の一つであって、著名なドキュメンタリー映画監督であるフランスのジャック・ペラン氏と共同で「海洋生物のセンサス」に参加する研究者が科学的な正確性をチェックするなど全面的に制作に協力したそうです。

今年は国連の定める「生物多様性年(2010年)」であって、そのキャンペーンとして、1月25日にはユネスコ本部で上映されることになっているが、日本では一足早い22日に一般公開されるので、この機会にぜひ海洋生物の魅力を満喫していただきたいそうです。エコカフェとしても白山先生と相談して何ができるか検討中です。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(2) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

謹賀新年・寅

船長からのお知らせ 2010年01月04日 14:49

20100104135014.jpgあけましておめでとうございます。
エコカフェでは身近な自然を教室に子供から大人まで観察や体験などのあり方を実証するとともに絶滅の危機にある生物の保護・保全の活動に取組んでいます。
お陰様で昨年は4つの新たな挑戦ができました。
第1に、「三宅島における溶岩原の植生回復を促す植林活動」など地元の要望を得て新たな森づくりを始めました。
第2に、絶滅危惧種保護センターでは国内二例目、マダガスカルホシガメの赤ちゃん8頭が誕生しました。
第3に、「皆既日食観測と海洋生物多様性調査の複合プログラム」を科学者の協力を得て実施しました。皆既日食観測は母島から史上初のインターネット生中継をしました。
第4に、子供たちと一緒にサッカー教室と有肥無農薬のお米作りをしました。

今年は10月に生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が日本で開催されます。その土地に本来生息していた生き物は長年私たちの暮らしに役立ちながら共生してきた。スローで一見非効率なことも大切だ。そんなことを見直す取組みが活発になるとよいですね。

エコカフェとしては活動の一層の質的向上に努めます。また、会員、サポート会員の皆様を始め多くの方々に参加いただけるよう工夫して参ります。

理事会・運営評価委員会・事務局一同

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

それぞれの大晦日

船長からのお知らせ 2009年12月31日 18:41

12280002.jpg今年も大変お世話になりました。
今年は事務局事務所の引越しがあったり、事務局職員の一部異動があったり、その他諸々何気に落ち着き切れなかったような気がいたします。
振り返ってみると、苦しい思い出は、楽しい思い出のステップだったことに気付かされます。多くの方々にご支援いただきました。心から感謝です。
皆様にとりましてはどんな一年でありましたでしょうか。
今年最後に、エコカフェ立上に尽力した先輩の今年の年賀状に書かれた言葉を贈ります。
『「シニアになっても、未来に向かってまだ自分も進行中であるという気持ちを持ち続けている・・・人生をまとめない人達が増えている。」(博報堂生活研究所) 私も進行中です。』

来年は寅年です。皆さまにとって前向きなよい年となりますように!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

忘年交流会は

船長からのお知らせ 2009年12月23日 15:58

IMG_8209.JPG昨日は恒例のエコカフェ忘年交流会を開催しました。
場所は「プラザプラスワン」、エコカフェ事務所の入居ビルにあるお店です。
今回で5回目、山科理事長、奥村専務、岡理事らも理事会に引き続き参加し、若い人たちとも交流していました。事務局長の山内さんも遅れながら駆けつけてくれました。例年のように参加者の遅れてきたり、先に帰ったりと、60名を超える会員とその同行者の方々が出入りしていました。幹事(事務局)泣かせです!
当然に会話は今年一年を振り返り、来年一年を展望し、エコカフェらしく前向きな話で大いに盛り上がっていました。
IMG_8215.JPG今年の目玉はプレゼントタイムにおけるサンタクロースとトナカイの登場でした。サンタ、トナカイの演出も楽しく、皆さんに喜んでいただけました。サンタさん、トナカイさん、お疲れ様でした。
参加の皆さまに、エコカフェが潟Nラブファームの協力を得て田植えから稲刈りまで行った無農薬栽培のコシヒカリのお米をアディショナルにプレゼントいたしました。本当にありがとうございました。
最後に、横浜F・マリノスの荻原さんのエコカフェ5本締めで楽しく散会しました。

仕事都合でご参加いただけなかった会員の皆様にも「感謝」を申し上げます。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第17回NL編集委員会の速報!

昨日、編集員の学生ら4名が集まり編集委員会が開催されました。
エコカフェの機関紙であるニューズレターは年に4回発行されています。シンポジウムのある2月、総会のある5月、上半期がおわる9月、忘年交流会のある12月に発行されることが多い。
NL編集委員会は、編集委員になっている学生ボランティアらによって理事会などとは独立して運営されている。編集方針、取材企画、紙面構成、校閲、印刷発注、会員への発送作業など全権を委ねられている。いろいろと苦労もあるが、勉強になることもあるようで、みんないい目をしている。12230001.jpg

今回は2月発行予定の「第13号ニューズレター」の編集方針、企画、スケジュール、作業分担を決定したと報告があった。

前回のNL編集委員会が11月10日、昨日は「第12号ニューズレター」の会員向け発送作業も手際よく完了させていた。
感謝、感謝です!!!

関連記事(第15回NL編集委員会の速報!)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ