ビーグル号航海記の扱いについて

船長からのお知らせ 2016年12月26日 02:06

P1190086.JPG記事更新をお休みし、公式HP、公式FBに集中することにしております。
本ブログでの記事やデータ等の取扱いについては、現在、チームをつくり検討をしていくことにします。
皆様には、永らくご愛読いただき感謝を申し上げますとともに、公式HP及び公式FBにて情報共有をお願い申し上げます。

〇公式HPはこちら
〇公式FBはこちら



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

【会員中心】エコカフェ交流サロン(根っこの会神無月例会)

船長からのお知らせ 2016年09月18日 22:32

12605523_949880355097306_971912179471028508_o[1].jpg本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。

当日の誕生花のひとつにランタナ、花言葉は「協力」だそうです。エコカフェのメンバーにぴったりです。写真:ゾウガメ@マダガスカル

今回のミニ講話は「印刷業界の今昔は(仮)」というタイトルでアサヒビジネス)の溝手徹さんにお願いしています。紙媒体から電子媒体へのシフトは何をもたらしているのでしょう。時代を読むの巻です。

参加希望の方は、いつも通り事務局までご連絡ください。

・日 時:10 月3 日(月)19時から
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)
公式HPご案内はこちら⇒
以上
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ




posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

【会員中心】エコカフェ交流サロン(根っこの会長月例会)

船長からのお知らせ 2016年08月11日 14:26

13895569_1117458848324780_8684900269799404348_n[1].jpg本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。
当日の誕生花のひとつにオミナエシ、花言葉は「美人」だそうです。エコカフェの女性メンバーにぴったりです。写真:タカネオミナエシ
今回のミニ講話は「時代に挑戦する極意を伝授します」というタイトルでTOP CONNECT(株)の内田雅章さんが担当、自由気ままに語らいましょう。

参加希望の方は、いつもの通り事務局までご連絡ください。一部の方には勝手ながら会を盛り上げるためにお声をかけさせていただいております。ご容赦ください。
・日 時:9月5日(月)19時から
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)

以上
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

三宅島みんなの森づくり(草刈編)

夏の暑い中での草刈体験です。
植えただけでは、植物はなかなか育ちません。そこで、下草刈りを行い植物の成長のお手伝いをするのです。 ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。
●日 程:2016年9月2日(金)〜9月4日(日)
●定 員:12名
●参加費:【エコカフェ会員価格】30,000円、【一般価格】35,000円 (船[特2等船室及び2等船室]、宿泊、仮眠朝食付き)
●行 程:140830三本岳と夕焼け@エコカフェ.JPG
 9月2日  22:00 竹芝桟橋集合 受付(第一待合所)
       22:30 竹芝発(橘丸)【特2等船室】
9月3日   5:00 三宅島着 仮眠休憩
        8:00 朝食
       10:00 草刈(6月に植えたところの下草刈りを行う)
       12:00 昼食 巨樹めぐりや海水浴、釣りなどをお楽しみください
       16:00 温泉:「ふるさとの湯」
       19:00 宿にて夕食
9月4日  午前中  フリー (オプション:釣り、アカコッコ館、大路池等で鳥や魚、植物の観察)
       13:40 三宅島発(橘丸)【2等船室】
       19:50 竹芝着
●持ち物:軍手、長袖、長ズホン、帽子、歩きやすい靴、洗面用具(タオルや歯ブラシ等)
申込締切日:8月20日(土)まで  ⇒お申し込みはこちらのフォームよりお願いします

【主催】一般社団法人エコロジー・カフェ 【協力】三宅島森林組合、三宅村役場(申請中)
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

自然観察会in日原鍾乳洞

夏の暑さ真っ只中に、奥多摩にある鍾乳洞探検を企画しました!
東京都の天然記念物に指定されている日原鍾乳洞は、年中11℃と夏には涼しく冬には暖かい空間となっています。
今回は、奥多摩駅周辺の河原で昼食をとり日原鍾乳洞へ探検に出かけるコース。
●開催日:8月20日(土)
●集合場所:奥多摩駅
●集合時間:午前11時 (参考:新宿発9:08⇒青梅10:07/10:13⇒奥多摩10:52)
●スケジュール06200005.jpg
11:00 奥多摩駅集合 徒歩にて移動
11:20 氷川キャンプ場到着 昼食等自由時間
12:20 氷川キャンプ場出発
12:30 奥多摩駅着
12:35 奥多摩駅発(バスにて移動)
13:00 東日原着(徒歩にて移動)
13:30 日原鍾乳洞着(鍾乳洞探検!)
14:20 日原鍾乳洞発(徒歩にて移動)
14:50 東日原発(バスにて移動)
15:15 奥多摩駅着(解散)
※日原鍾乳洞は、入場料があります。大人700円、中学生500円、小学生400円。 ※鍾乳洞は、涼しいため羽織るものを持参するなど服装に注意してください。
※雨天の場合は、中止になることもあります。

ご参加お申し込みは、8月17日までにこちらからお申し込みください。公式HPご案内はこちら⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

三宅島みんなの森づくり(草刈編)

船長からのお知らせ 2016年07月18日 17:42

11987059_890496571039014_7030980934221617731_n.jpg夏の暑い中での草刈体験です。植えただけでは、植物はなかなか育ちません。そこで、下草刈りを行い植物の成長のお手伝いをするのです。 ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。公式HPのご案内はこちら⇒
●日 程:2016年9月2日(金)〜9月4日(日)
●定 員:12名 ●参加費:【エコカフェ会員価格】30,000円、【一般価格】35,000円 (船[特2等船室及び2等船室]、宿泊、仮眠朝食付き)
●行 程:
9月2日  22:00 竹芝桟橋集合 受付(第一待合所) 22:30 竹芝発(橘丸)【特2等船室】
9月3日   5:00 三宅島着 仮眠休憩 8:00 朝食 10:00 草刈(6月に植えたところの下草刈りを行う) 12:00 昼食 巨樹めぐりや海水浴、釣りなどをお楽しみください 16:00 温泉:「ふるさとの湯」 19:00 宿にて夕食10620683_890496661039005_3308076828457829079_n.jpg
9月4日  午前中  フリー (オプション:釣り、アカコッコ館、大路池等で鳥や魚、植物の観察) 13:40 三宅島発(橘丸)【2等船室】 19:50 竹芝着
●持ち物:軍手、長袖、長ズホン、帽子、歩きやすい靴、洗面用具(タオルや歯ブラシ等)

申込締切日:8月20日(土)まで⇒お申し込みはこちらのフォームよりお願いします。
【主催】一般社団法人エコロジー・カフェ 【協力】三宅島森林組合、三宅村役場(申請中)
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

早池峰山登山と遠野で妖怪を探す旅のご案内

13606486_1101114166622460_54015651629962279_n[1].jpg早池峰山(1971m)は、日本で最も古い中世代の地質であり、氷河期の浸食に耐えた残丘の山です。「ヨーロッパアルプスのエーデルワイス(ウスユキソウ)よりも美しい」と言われるハヤチネウスユキソウが咲く早池峰山は「花の名山」として有名で、深田久弥の百名山にも選ばれています。
13532756_1101115909955619_2945815342032321057_n[1].jpg今回のツアーでは、ハヤチネウスユキのほか、ナンブトラノオ、ナンブトウウチソウ等の固有種や、様々な高山植物を観察したいと思います。 遠野は、柳田國男の遠野物語のもととなった町であり、河童や座敷童子などが登場する「遠野民話」で知られています。 遠野物語とは、岩手県遠野市に伝わる民話、民俗学者の柳田国男がまとめた説話集で、雪女、川童(カッパ)、山姥などの妖怪の話、カクラサマ、オシラサマ、ザシキワラシなどの神様の話などが載っています。今回のツアーでは、いろいろな妖怪や神様がいると言われている場所を巡ります。
●スケジュール 2016年8月5日〜7日(2泊3日)
8月5日:午後8時 東京駅集合 午後8時20分出発 ⇒盛岡到着11時31分⇒宿泊場所へ
8月6日:午前5時出発 午前6時丘駐車場発⇒小田越登山口午前6時30分⇒山頂午前10時⇒下山午後1時
8月7日:遠野散策
●費用:35,000円(往復新幹線、レンタカー等代金含む)
●定員:7名 ●今回は、登山靴とレインコート(山用)は必須となります。
●参加お申し込みは、こちらからお願いします。公式HPご案内⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

ウミホタルの観察会のご案内

13620985_1129260310473838_7088179254824135571_n[1].jpg今回、初企画「 ウミホタル観察会」を実施します。千葉県館山市にてウミホタルの観察や採取を通じて、発光生物の生態(海水)について楽しく学べる企画です。
今回は、ウミホタルの研究をしている方を講師にお迎えし、水棲生物についての講義も含めて行う予定です。お子様の夏休みの自由研究にもいかがでしょうか。公式HPご案内⇒
●開催日時:2016年7月30日(土)17時より20時まで
●集合場所:渚の駅たてやま・館山夕日桟橋(千葉県 館山市 館山1564-1)
●スケジュール:
17:00 館山夕日桟橋集合
17:00【ウミホタル観察会】 ウミホタルおよび水棲生物について講義・採取キット作成・採取・観察
20:00 解散 (夕食は、各自で始まる前や終わったあとにお願いします。)
●持ち物: 懐中電灯、双眼鏡、(できれば)ニコンファーブルなどの野外用マイクロスコープ(照明付き)、 ウミホタル捕獲用ビン、・ ウミホタルのエサ(レバーなど)

●参加申込は、7月20日までに事務局までご連絡ください。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

【会員限定】第22回定例事務局MTG

船長からのお知らせ 2016年06月25日 18:38

110710富士山@エコカフェ.jpg日時:2016年7月20日(水) 午後7時より
場所:丸の内会議室
    (千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10階
     日本駐車場開発株式会社 内)
対象:会員であって事務局ボランティア登録(または希望)をしている者

MTGの議題は、7月13日までに資料作成の上で事務局までご連絡ください。
今回の進行係は、坂口さんです。

※ご参加いただける場合は、人数確認のため事前に事務局まで連絡をお願いします。
終了後は、懇親会を予定しておりますので懇親会からのご参加の場合も、その旨ご連絡の程お願いいたします。

以上
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

【会員中心】エコカフェ交流サロン(ねっこの会文月例会)

130317ハクモクレン@エコカフェ.JPG本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。会員以外の方は会員の紹介があれば参加ができます。
当日の誕生花のひとつにモクレンがあります。花言葉は「自然への愛」、「持続性」だそうです。エコカフェにふさわしいですね!
今回のミニ講話は「福島復興現地の視察を終えて」というタイトルで会員のマジカルポケットの平田さんにお願いしています。講話後、楽しく懇親交流しましょう。

参加希望の方は、いつもの通り事務局までご連絡ください。
・日 時:7月4日(月)19時から2時間程度
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)

以上
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

【会員限定】エコカフェ交流サロン(ねっこの会卯月例会)

船長からのお知らせ 2016年03月18日 06:21

1010486_888131871212191_2726000465446189763_n.jpg交流サロン(ねっこの会卯月例会)を開催します。
本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。
誕生花はアジアンタムやカスミソウ、花言葉はいずれも、「無邪気」です。
従いまして、大上段にテーマは「日本人がだけが知らないベンチャー大国イスラエルの実情」とします。講師は、現在イスラエルから帰国している植野力さんです。
アジェンダとして、なぜイスラエルなのか(背景、主要機関など)、全体の投資、M&A額、イスラエルに注目する世界企業とその連携方法について、注目のスタートアップ、ベンチャー企業(セキュリティ、フィンテック、人工知能)としております。

参加希望の方は、3月31日(木)までに事務局までご連絡ください。

・日 時:4月4日(月)19時から
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)
       地図⇒
・テーマ:日本人がだけが知らないベンチャー大国イスラエルの実情
・対 象:会員と会員の紹介者
・会費制:いつも通り

【気づき】
技術革新や生活環境の変化スピードが速い今のような時代では、個々人にとって緩やかな結びつきによる関係がいくつも重層的に存在することが大切であると考えます。何かをやろうとするときに、必要な組み合わせを選択し協働していけばよいわけです。
エコカフェは、身近な自然をフィールドに自然と人とを「多様性」「進化」「絶滅危惧」「学び」「遊び」といったキーワードで結び付けています。毎月第1月曜の交流サロンはそんな価値軸の延長線上で開催されます。


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

3月16日 第17回定例事務局MTGのご案内

船長からのお知らせ 2016年02月29日 08:21

IMGP7572.JPG年度最後エコカフェの創造的活動は休むことはありません。
エコカフェが組織コンセプトとしている「オープンプラットフォーム」の意味合いを理解し、会員の皆さまに多様な取り組み方法にチャレンジしていただきたいと思います。
このため、参加対象者は会員および会員予定者とさせていただいております。
終了後、速やかに新年会に移ります。
最後までよろしくお願い申し上げます。

日 時:2016年3月16日(水) 19:00〜(1時間程度)
場 所:エコカフェ丸の内会議室
   (千代田区丸の内1丁目5番1号 新丸の内ビルディング )
    地 図:こちら⇒
テーマ:@自然観察会の準備について
    Aオープンプラットフォームの利活用について

※ご参加いただける場合は、人数確認のため事前に事務局までご連絡お願いします。終了後は、懇親会を予定しておりますので懇親会からのご参加の場合も、その旨ご連絡の程お願いいたします。

〇連絡先:事務局(03-5280-2377またはinfo@ecology-cafe.net)までご連絡ください。

以上


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

エコカフェ交流サロン(彌生ねっこの会例会)

船長からのお知らせ 2016年02月21日 22:33

130706ニリンソウ@エコカフェ(小日向山).JPG弥生の交流サロン(根っこの会)を開催します。
本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。
3月7日誕生花はニリンソウです。花言葉は「予断」「友情」「協力」です。従いまして、テーマは「オープンでフラットな組織(プラットフォーム)の魅力=会員相互による創造性」とします。

参加希望の方は、3月3日までに事務局までご連絡ください。(一部の方に勝手に声をかけさせていただいておりますことご容赦ください。)

・日 時:3月7日(月)19時から
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)
       地図⇒
・対 象:会員と会員の紹介者
・会費制:いつも通り

【気づき】
技術革新や生活環境の変化スピードが速い今のような時代では、個々人にとって緩やかな結びつきによる関係がいくつも重層的に存在することが大切であると考えます。何かをやろうとするときに、必要な組み合わせを選択し協働していけばよいわけです。
エコカフェは、身近な自然をフィールドに自然と人とを「多様性」「進化」「絶滅危惧」「学び」「遊び」といったキーワードで結び付けています。毎月第1月曜の交流サロンはそんな価値軸の延長線上で開催されます。


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

2015年度シンポジウムのご案内

船長からのお知らせ 2016年02月05日 08:24

P3280047.JPG今年もシンポジウムの季節になりました。最新の研究講演から、子供たちの研究発表まで幅広い方々のお話が伺えます。ぜひご家族でご参加してみませんか。ご案内⇒http://ecology-cafe.or.jp/announce/301
●開催日 : 平成28年2月13日(土)午後1時30分から午後4時まで(開場1時)
●会 場 : デジタルハリウッド大学(御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F 駿河台ホール)
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6
P3280021.JPG●プログラム
PM1:30〜 主催者挨拶 : 理事長 仁藤雅夫
PM1:35〜 第T部 特別講話:タイトル「変わりつつある海の環境・・・ゆっくり、そして確実に」
         白山 義久氏(国立研究開発法人 海洋研究開発機構 研究担当理事)
PM2:40〜 休憩(15分間)
PM2:55〜 ハンドベル演奏(ティンカー★ベルのみなさんによる演奏)
PM3:30〜 第U部 発表
         発表@:湿生植物学習センター「昆虫調査隊」
          プレゼンター:小学校4年生
         発表A:湿生植物学習センター「昆虫調査隊」
          プレゼンター:小学4年生
PM3:55〜 総括コメント: 運営評議委員
PM4:00  閉会のご挨拶
●懇親交流会
PM4:15〜 懇親会(1時間程度)
          ※懇親会参加費2000円
以上


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

新年初の交流サロンを開催!

船長からのお知らせ 2016年01月15日 07:52

P8310077.JPG今年初めての交流サロン(根っこの会)を開催します。
本サロンは、会員の相互理解とエコカフェの活動の輪を広げるために開催しています。
今回は小海さんに「エコカフェとヘルスケアのすすめ」についてミニプレゼンをお願いしています。
参加希望の方は、1月29日までに事務局までご連絡ください。


・日 時:2月1日(月)19時から
・場 所:プラザ・プラスワン
     (千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)
       地図⇒



【気づき】
技術革新や生活環境の変化スピードが速い今のような時代では、個々人にとって緩やかな結びつきによる関係がいくつも重層的に存在することが大切であると考えます。何かをやろうとするときに、必要な組み合わせを選択し協働していけばよいわけです。
エコカフェは、身近な自然をフィールドに自然と人とを「多様性」「進化」「絶滅危惧」「学び」「遊び」といったキーワードで結び付けています。毎月第1月曜の交流サロンはそんな価値軸の延長線上で開催されます。


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第15回定例事務局MTG&新年会の開催【ご案内】

船長からのお知らせ 2016年01月08日 22:26

1452257986680.jpg謹賀新年

エコカフェの創造的活動は休むことはありません。
今年はできることとできないこと、すぐにやるべきことと時間をかけてじっくりやるべきこと、オープンショップで進めることとクローズドショップで進めること、多様なやり方にもチャレンジしてみたいと思います。
今年初めての事務局MTGは次の通りです。終了後、速やかに新年会に移ります。
最後までよろしくお願い申し上げます。

日 時:2016年1月20日(水) 19:00〜(1時間程度)
場 所:エコカフェ大手町会議室
   (千代田区大手町2-6-2 日本ビル2F 潟xネフィットワンソリューションズ内)
    地 図:https://www.benefitone-solutions.co.jp/company/
テーマ:@シンポジウムの準備について
    A来年度のスケジュールについて
    B階層的アプローチと役割分担について

※ご参加いただける場合は、人数確認のため事前に事務局までご連絡お願いします。終了後は、懇親会を予定しておりますので懇親会からのご参加の場合も、その旨ご連絡の程お願いいたします。

〇連絡先:事務局(03-5280-2377またはinfo@ecology-cafe.net)までご連絡ください。

以上

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

謹賀新年・申

船長からのお知らせ 2016年01月03日 01:25

081106屋久島エコツアー1 080.jpgあけましておめでとうございます。昨年は皆さまにとってどんな年でしたでしょうか。[写真:ヤクザル親子@屋久島]

昨年12月は、195ヵ国が一堂に会したCOP21本会議において、2020年以降の地球温暖化対策の新たな国際枠組み「パリ協定」が採択。本年4月から1年間、各国の署名手続き行われることになる。文字通り正念場の年になるだろう。地球という限られた環境を、私たちの未来へつなぐ最適な方法とは何か、を深く問うているとも言える。今こそ真に「自然」に基礎を置く「科学」は何のためにあるべきなのか、を深く私たちが理解し、新たな経済活動のパラダイムを構築すべく行動する転換点にいることを自覚すべきでしょう。

エコカフェとしては、私たちの経済活動の犠牲にある絶滅危惧種の保護活動や自然と触れ合う自然観察会やエコツアー、シンポジウムの提供などを通じて、会員をはじめ多くの皆さまに自然の素晴らしさや生き物たちのたくましさ、などを知り、人生に生かす気づきとなってほしいと考えております。
今年は、NPO法人を発展解消し、一般社団法人となり、活動の第二ステージのための新たな基礎作りに取り組んで、二年目となります。

この一年が皆さまにとりまして、確実に前進しますことを祈念いたしますとともに、エコカフェが新たな物語りを引き続き世の中に提案できるよう多くのご支援ご協力をお願い申し上げます。


理事会・運営評議会・事務局一同


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

忘年交流会2015は温かく!

船長からのお知らせ 2015年12月20日 00:03

12345625_951887474881919_5964929714650364276_n[1].jpgエコカフェ恒例の忘年交流会。今年は12月16日で例年より少し早めの開催でした。理事の皆さんには理事会に引き続き、会の盛り上げに一役買っていただきました。

一年間を振り返り、来年に向けた新しい取り組みを参加の皆さん同志で語り合ったりと有意義な時間が過ごせたのではないでしょうか。エコカフェの活動は事務局を中心にホロニック的に展開していきます。ボランティア組織の運営にはいろいろな苦労がありますが、支えてくださる皆さんがいて初めて成り立つものです。12360041_951887404881926_492207064005520666_n[1].jpg10570330_951887458215254_369795309044439764_n[1].jpg多くの会員の皆さんが一同に集まる機会は少ないのが現実です。今後も会員の皆さんを中心とした交流の機会を大切にしていきたいと思います。お忙しい中、参集してくださった皆さんに心より感謝申し上げます。

また、受付やプレゼンテータをしてくれたのは、日頃より事務局サポートしてくださっている皆さんでした。初めの一歩があるから次の一歩があり、ともに歩む人がいればいるほど夢は大きく、実現の可能性は高まります。感謝の一夜でした!


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

エコカフェ公式HPリニューアルオープン

船長からのお知らせ 2015年12月15日 07:58

130922赤岩尾根から冷乗越の紅葉を@エコカフェ(高田).jpgようやくのことでPC・スマホ対応の公式HPがリニューアルオープンしました。 ⇒一般社団法人エコロジー・カフェ
一般社団法人として実質的な初年度にあたりますが、会員をはじめ多くの皆さまの期待に応えられるよう、日々の活動をしっかり積み重ねていこうと思います。
エコカフェは皆さまの知恵と熱意と行動力で成り立っています。
エコカフェ公式HPも活動とともに進化していけるよう、これからもよろしくお願いします。

by 事務局一同

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第14回定例事務局MTG【速報】

船長からのお知らせ 2015年11月19日 08:22

151118第14回事務局MTG.jpgこのところ雨空の日が続きます。冬野菜たちにとっては恵みの雨でしょう。
先週末の奄美大島エコツアーの無事終了し、年末に向けいくつかプログラムを残すばかりとなりました。
今回の事務局MTGでは「こども みらい 教育」と題して環境保全・いじめ撲滅PRプロジェクトの提案についてプレゼンがあり、意見交換をしました。チャレンジすることは大切ですが、内容的にかなりハードルの高いものであるように思えます。頑張りましょう。
また、先月実施した自然観察会@東高根森林公園の報告書が取りまとめられ、その詳細報告がありました。
皆さん、ボランティアでも手を抜かないところが素晴らしいな、と思います。
終了後はいつもの懇親交流会です。

インフルエンザが流行する季節に突入しました。予防対策は自ら実践しないといけません!


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ