変化を求めるエコカフェ

船長からのお知らせ 2013年12月16日 22:00

131216忘年交流会@エコカフェ.jpgいつものイベントがやってきた。お茶の水の「プラザ・プラスワン」、昭和のレトロの匂いがするちょっと不思議な店内。エコカフェの忘年交流会の会場となって10回を数えよう。ほぼ毎回参加の常連メンバーも少なくない。

時代とどう向き合うのか、人生とどう向き合うのか、エコカフェは変わろうとしている、なんてテーマでワイワイ、意見交換をしていく。あなたも私も主役、手を取り合ったら何ができるだろう、子どもたちに何をしてあげられるのだろう?たくさんの刺激的な情報、目移りするほどの商品、余りある人工的なものの中で流されて生きていないか。

動き出す多様なメンバー、エコカフェはフラットでオープンプラットフォームな組織。誰もが自由という不自由さと戦っている。エコカフェでは、好きなことを提案し、好きなようにやってよいと言われる。自由という不自由さの先にある真理がみえてくるだろう。

人生のご褒美を手にしながら、共に走ったり、共に転んだり、共に歌ったり、共に居眠りしたり、共に信頼しあえる!


関連記事(冬至とクリスマスイブとサンタクロースと)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82882341
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ