第17回自然観察会in会津

⇒自然観察会 2013年09月27日 16:26

061209企業環境研修(裏磐梯) 008s-.jpg初秋の磐梯山と五色沼周辺を散策しながら、冬に備える動植物を観察します。
磐梯山は、会津富士とも呼ばれる日本百名山の一つです。
1888年の磐梯山の噴火により、裏磐梯が生まれました。裏磐梯には、大小さまざまな湖沼がありその周りに生える草花や樹木、渡り鳥などを観察する予定です。

〇日 程:2013年10月5日(土)〜6日(日)
〇場 所:会津磐梯山と五色沼周辺の動植物を観察
〇宿 泊:ペンション「森のゴリラ」(福島県耶麻郡北塩原村)
〇参加費:往復交通費、宿泊費及びガイド料込み12800円(各自負担)
〇対 象:会員
〇協 力:株式会社ベネフィット・ワン、森のゴリラ

〇行 程
 10月5日(土)
    9時15分 猪苗代駅集合
   10時00分 磐梯山八方台登山口出発
   12時30分 磐梯山山頂到着(昼食)
   13時00分 出発
   15時30分 磐梯山八方台登山口到着
   17時30分 カントリーイン 森のゴリラ到着
 10月6日(日)
   五色沼周辺を散策
   16時00分 会津若松駅 解散

※天候により、コース変更がある場合がありますのでご了承ください。

(参考)8190円(片道)
往路:東京(6:40)→郡山(8:18)/(8:32)→猪苗代(9:11)
復路:猪苗代(15:36)→郡山(16:17)/(16:37)→東京(17:56)


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
山は上から紅葉が少しずつ始まっていますね。
気づきの視点は何でしょう。
季節の移ろい、草木の変化そのものでしょうか?
森内を満する森の活性化物質のかすかな匂いでしょうか?
木の葉や小枝から木漏れ日の微妙な変化でしょうか?
森の息づかいを感じることができるのでしょうか?
・・・・・
Posted by コノハズク at 2013年09月28日 17:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76726671
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ