BEATCHILD1987の試写会に

ビーグル号の航海日誌 2013年09月19日 23:08

130918試写会@エコカフェ.JPG”ベイビー大丈夫か!”
史上最低で、最高のコックフェス、と謳われているらしい。

26年たった今でも、
語り継がれる伝説のロックフェスがある、
ありえないメンバー、ありえない展開、
ありえない盛り上がり、
嵐の夜と奇跡の朝の全貌が、
待望の初公開。

熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石(当時:久木野村)、野外劇場「アスペクタ」がその現場。
夏の手を貫く青い空、一転、豪雨と突風、嵐の到来。
雷鳴、草原は一面が川と化す。
観客は7万2千人、それでもロックは続く。

リンダリンダ、ff、DREAMIN'、シェリー、サムデイ、....!
何が、そう駆り立てるのか。人、人、人。
心で感じるのではなく、魂が揺す振られ、共鳴し、発露した証。
東北被災地のコミュニティFMをサポート!!
自然と音楽はどこまでも相性がよい。

エコカフェ発起人でもある福ちゃんの真骨頂!!!


関連記事(山守り湯治音楽会in東鳴子温泉)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
ウラニーノ「音楽はあるか」、今日的でいいんじゃない!
自然とことん向き合おう!!
Posted by オオサンショウウオ at 2013年09月19日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76111113
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ