曇天に舞う揚羽蝶

ビーグル号の航海日誌 2013年09月11日 10:44

130825_1349~03.jpg130825_1349~02.jpg恋の季節も終盤ですね。
気温もやや下がり夜には草むらで虫たちが鳴き声を競っています。
もう夏は終わりかけ秋が始まっているのです。
揚羽蝶は蛹で越冬します。
急がねば卵が孵り芋虫となり、いっぱい葉っぱを食べて脱皮を数度繰り返して漸くのことで蛹になるんです。
さあ残された時間は余りありませんよ。


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74577015
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ