マングローブのトンネル

⇒エコツアー 2013年04月13日 23:49

015.JPG
奄美大島3日目。
お天気も良いので、予定通りカヌーでのマングローブ散策。
奄美大島は、オヒルギとメヒルギの2種類が汽水域に生えているそうだ。
オヒルギは、海水を吸収し塩分を外に出すために葉に塩分を蓄え、それを落とすことで樹木が枯れずにいられるとのガイドさんの説明。

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64992685
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ