おきあがりこぼしの眼差しは

ビーグル号の航海日誌 2013年03月21日 18:33

おきあがりこぼし@エコカフェ.jpgいつからおまえはいるの
会津地方に400年も前から伝わる伝統玩具
おきあがりこぼし
震災のあと届けてくれた方がいたんだ
大きな顔に
小さな目と小さな口
眉もちいさい
小さなお腹の部分には
がんばれ東日本
と書かれている
心をいやしてくれるような
愛らしさ
眼差しの先にみんなの幸せがある


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
胴体が消えてしまって顔だらけなのも愛嬌がありますね!
Posted by 起き上がり小法師 at 2013年03月21日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63935816
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ