ガメラのような?

ビーグル号の航海日誌 2013年02月05日 23:00

kaniyu 001.JPG
生きているのか?
それとも剥製か?
まったく動く気配のないワニガメ。
ガメラのモデルになったといわれている。
見るからに強そうな顎は、人間の指を食いちぎるほどの力があるそうだが、ワニガメにとっては唯一の天敵は人間かもしれない。
以前は、大きくなったカメは食用に小さいカメはペットように乱獲されたため絶滅危惧種に指定されている。
日本では、飼えなくなって捨てられたり、逃げ出したカメが公園や街中でみつかり騒ぎになったこともあるため、飼育時には厳重な管理が求められている。
第2保護センターでも、しっかりと鍵をかけて飼育がされている。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62138063
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ