清里は今日も

ビーグル号の航海日誌 2013年01月20日 12:13

DSC_0380.jpg快晴のなか、今日もスノーシューで散策。
気持ちのいい汗をかき、景色も最高!来年の企画も思案中。



知恵袋を抱えて帰ります!



◎八ヶ岳山麓の清里でスノーシュ―でエンジョイ[2013年1月19日撮影:清里@真保まゆみ]130119清里雪原を@エコカフェ(真保).jpg130119清里雪原の無@エコカフェ(真保).jpg130119清里雪原の一本木@エコカフェ(真保).jpg

 こんな日は動物たちは何をしているのだろう?

 2013.1.19追記


◎清里の広大な雪原をスノーシュ―での散策は思ってたよりも素晴らしき哉[2013年1月18日・19日撮影:清里@芳賀めぐみ]130118清里雪原@エコカフェ(芳賀).jpg130119清里雪原@エコカフェ(芳賀).jpg

 山は太陽の光を浴び、静かでした。凛とした空気の中、たまに八ヶ岳からぴゅーっと風が吹いて雪が舞う雪原でした。懐の深さが魅力の場所でしたよ。

 2013.1.19追記
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
真保さんに感想を聞いたところ、「好天に恵まれ、青空に八ヶ岳、そして富士山のパノラマを楽しみながらのスノーシューになりました。出口さんの家にハクビシンが住み着いてるのことで、テラスのテーブルに置いたリンゴを採りに来たハクビシンのラッセルあとがありました。まきば公園の雪が溶けて枯草がみえているところには、食べに来た鹿の糞がありましたよ。出口さんイチ押しのヤマナシの木は雪原をバックに絵になる佇まい。」とのことでした。
Posted by トノサマガエル at 2013年01月20日 20:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61597768
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ