森の素材で創作活動を!

⇒こどもたちと 2012年09月30日 22:55

120929木工作業@エコカフェ.JPG赤城自然園での体験学習の最後はいろんな種類のドングリや松笠、小枝などを使って創作活動に取り組みました。[2012年9月29日撮影:子ども自然体験プログラム2012@山崎]

子どもたちはトチの実やコナラ、クヌギなどのドングリと松笠などを組み合わせて、ピストル型をした熱ボンドで接着していきます。思い思いの作品づくりに熱中していました。手先、指先を器用に使うと脳の発達にもよいそうです。120929スタッフの作品@エコカフェ.JPG子どもたちはみな天才、夢中になっている姿は微笑ましいです。素材が画一化しておらず、プラモデルよりもずっと創造性が必要なのです。

スタッフのお姉さんが作った作品も展示してあっておとなまでもが創造性を掻き立てられるコーナーでした。


関連記事(木の実や小枝で創作活動を)⇒

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ




posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58644485
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ