アサギマダラのマーキング実施を

⇒こどもたちと 2012年09月30日 09:27

120929アサギマダラの旅立ち@エコカフェ.JPG昨日は赤城自然園で子どもたちとアサギマダラのマーキングを実施しました。
指導員の方からアサギマダラという長旅をする蝶についての説明がありました。なんと寒くなる前に本土生まれの蝶たちは喜界島まで旅をするそうです。
蝶の翅(はね)を気づ付けないような柔らかな特別の網で採取します。
優しく優し蝶の翅をもって油性マジックで、翅の白色の部分に捕獲年月日、記録番号(AP〇〇〇)を記入します。
120929アサギマダラ調査隊@エコカフェ.JPG120929マーキング@エコカフェ.JPG続いて記録台帳に、捕獲年月日、オス・メスの別、個体の状態(A、B、C)、記録番号(AP〇〇〇)を記録します。
捕獲した蝶は掌の上に横たえると永い眠りから覚めたかのように起き上がり飛んでいきます。勢いよく上空に舞っていきます。
子どもたちも一連の記録作業に参加しました。いっしょけんめいに取り組んでいた姿が素直で新鮮でした。きっとこの体験はよい思い出になるでしょうね。


関連記事(前回、アサギマダラのマーキングに成功)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ




posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58631789
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ