みどりの日に小石川植物園へ

ビーグル号の航海日誌 2012年05月04日 19:10

小石川植物園庭園@エコカフェ.JPG今日は「みどりの日」祝日です。新宿御苑や夢の島熱帯植物館などの公的施設は入場料が無料です。小石川植物園も例外ではありません。
そこで前回の草花教室が雨天により小石川植物園でのフィールド学習から室内学習に変更したことを踏まえ、小石川植物園を気ままに散策することにしました。
朝方は天気が良かったのですが出掛けたのが午後がったため、2時過ぎに雷雲が雨脚の強い雨をもたらしました。強い雨の最中、温室で保護栽培している小笠原の貴重な植物をゆっくりと観察することができました。順次紹介できたらと思います。
夕立のようなものですからやがて雨脚が弱まった頃に戸外に出て園内に植栽された樹木をこれまたゆっくりと観察して回りました。ハンカチノキトキワマンサク、ナンジャモンジャノキなどが花を咲かせていました。

雨模様だったためか慣れたご年配の方がたが中心で、中国からの留学生だろうか熱心に散策をしている若者と子供連れの親子がちらほらといた程度で空いていました。お陰さまで本当にゆっくりと気兼ねなく散策することができました。


関連報告書(小石川植物園における小笠原関係の調査結果)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55659826
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ