鋸山山頂からの眺望!

⇒自然観察会 2012年04月07日 22:20

鋸山山頂からの眺望@エコカフェ.JPG先週末に春の嵐のため延期していたが、今日は風が少し冷たいもののよい天気に恵まれました。
鋸山(標高:329.5m)の植生観察のため浜金谷駅から「安兵衛井戸と沢コース」を選択し、尾根筋の「関東ふれあいの道」を辿った。鋸山は海底に堆積した凝灰岩(グリーンタフ)が隆起し、風雨で風化してできた山です。

沢筋の登山道は先週の強風のためか倒木や折れ枝があちらこちらに見られました。アオキとクマザサ@エコカフェ.JPGキブシ、ヤブニッケイ、シロダモ、ヒサカキ、イスノキ、シイ・カシなどの照葉樹林の森が展開していました。マムシグサ、シダ植物や蘚苔類もしっかり観察することができました。
尾根筋では加えてタブノキ、ヤブツバキ、カシの大木、キブシ、トベラ、アセビなどが見られました。林縁の明るい場所には常緑の針葉樹のモミの幼樹をしばしば見かけました。

鋸山山頂からの眺望は照葉樹林、常緑樹の生い茂る山並みの向こうに東京湾をのぞかせていました。山頂にはアオキ、クマザサなどが生い茂っていました。


関連記事(第12回自然観察会のご案内)⇒人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54851268
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ