天が泣いているよ

ビーグル号の航海日誌 2012年03月10日 07:48

IMGP1507.JPGおお、天から大きな真綿のような純白の雪が降ってくる
あの日からちょうど一年
私たちは目の前のことに追われ過ぎてはいやしないのか
一日たりと忘れませんと

おお、天から悲しみに凍えた涙のような雪が降ってくる
あの日からちょうど一年
私たちは防災意識に目覚め身の回りことに気を配ったというのか
一日たちとも忘れませんと

おお、天からたくさんの涙のお手紙が降ってくる
あの日からちょうど一年
私たちは自らの気持ちを純白のお手紙に照らし合わせようというのか
一日たりとも忘れませんと

同じ日本にありながら被災地の人びとのために何ができたというのか
天が泣いている
静かに泣いている
さあ、不安も迷いもかなぐり捨てて被災地の人びとのためにいってらっしゃい
雪のお手紙が消えないうちに

by トノサマガエル
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54372758
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ