「お正月の旅小笠原」船内プログラム[2011年度]のご案内

⇒エコツアー 2011年12月11日 17:33

IMG_8361.JPGエコカフェでは年末年始休暇をのんびりと小笠原までの船旅をされるお客様向けに船内プログラムを実施しています。今回で6回目です。この船旅は、潟iショナルランドさんによるもので、通算35回。昭和43年の日本返還以降、小笠原の魅力を多くの人びとに紹介してきたそうです。12月30日出港、1月3日帰港。日程詳細⇒

今年6月の世界自然遺産登録以降、ひと目見たいと訪島する中高年のお客さんが増えたそうです。IMG_8321.JPGエコカフェでは「きそ」の船内で、乗船のお客様を対象に、世界自然遺産登録された「小笠原の自然の魅力や課題(仮)」(12月30日)や「日本の世界自然遺産の現状(仮)」(1月2日)などにつてお話をする予定です。

世界自然遺産登録された小笠原諸島の自然、他に例のない貴重な自然と生態系を未来の子どもたちのために適切に残していくのは私たち一人ひとりの責任であると思います。


関連記事(きそ船内での講演T)⇒      関連記事(きそ船内での講演U)⇒

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
お正月前後のお天気は穏やかになりそうでほっとしています。
良い旅ができるとよいですね!!
Posted by オガサワラシジミ at 2011年12月21日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51749631
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ