三宅島阿古漁港でにわか太公望

⇒森林づくり+α 2011年12月01日 06:14

太公望4@エコカフェ.JPG太公望1@エコカフェ.JPG先月26日「第3回エコカフェみんなの森づくり」でススキの茂る溶岩原で植林活動をした後は散策チームと釣りチームに分かれました。
エコカフェには自主的な「釣り部」がありますが、今回はそのメンバーはおりません。
昨年の植林活動の際に少しだけ桟橋で釣りをトライしたのがきっかけで、今回は釣り竿一式を新調してのチャレンジです。
お刺身盛り付け@エコカフェ.JPG太公望3@エコカフェ.JPG場所は宿「みさき」の近く、阿古漁港桟橋です。
玉置さん、片山さん、今村さん、高橋さんの四人のにわか太公望です。

ムロアジ6匹、ブダイの幼魚、熱帯魚(島の人は猫の餌にするそうです)などが釣れました。この日の夕食の食卓にお刺身を盛りつけた大皿が一枚加わりました。

森は海の恋人」ではありませんが、三宅島の森はすべて魚付き森です。森が豊かな漁場をつくってくれているのです。にわか太公望の皆さんは、次回に向けて腕を磨いておくそうです。感謝、感謝ですね。


関連記事(熊本・天草で!)⇒人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ



posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51230676
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ