木の実や小枝で創作活動を

⇒こどもたちと 2011年10月02日 23:04

工作教室@エコカフェ.JPG昨日は秋晴れのお天気のもと赤城自然園で「初秋の赤城自然園を歩こう!」と題して、森の学び学校を開催しました。アサギマダラのマーキングをし芝生ででんぐり返しをし、美味しい空気をいっぱい吸って、虫たちと戯れて、締めくくりは、子どももおとなも一緒になって、森の恵み、木の実や小枝を使って自由に創作活動をしました。

クヌギやカシなどのどんぐりの実、栃の実、クルミの実、
コブシの赤い実、ヤシャブシの茶色の実、松ぼっくり、
作品アリ@川合エコカフェ.JPG作品アリ2@川合エコカフェ.JPGヒメサンショウバラの黄緑色の実、など
いろんな樹種の小枝、樹皮、もあります。

みんな、思い思いの作品をつくっていました。子どもたちはちいさな森の芸術家ですね。
集中力の素晴らしさと豊かな想像力に驚きました。
作品感謝@エコカフェ.JPG作品についてのお話までしてくれました。
ぱち、ぱち、です!


関連記事(子どもたちは芸術家)⇒
関連報告(子ども自然体験プログラム実証報告書)⇒


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48295353
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ