硫黄島摺鉢山を

⇒エコツアー 2011年01月03日 09:43

110101_1234~01_0001.jpg結局のところお正月船の旅は天候不良のため小笠原父島二見港に入港できず、従って上陸も出来ませんでした。
北海道東沖の発達した低気圧のため十三メートルの西北西の風が吹き上は六メートルを超える波が立つっていました。
乗船している『きそ』は高波を避け南下したため元旦には南硫黄島、硫黄島の近海を航行しました。
写真は元旦12時34分に硫黄島を南西方向から撮影したものです。摺鉢山の岩肌が荒涼としていて当時の激戦の跡が忍ばれます。
祖国のために散ったあまたの英霊の冥福を祈り、合掌!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。

天候不良で今回は上陸できず、残念でした。
私も2年前の秋のツアーに申込ながら、
台風でツアーが中止になってしまったことを思い出しました。

自然は人の意志とは
別な大きな力なんだということを改めて実感します。

それでも、初小笠原上陸のチャンスを伺います。

今年もよろしくお願いします。
Posted by 東京ビクーニャ at 2011年01月05日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42359895
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ