第7回エコカフェシンポジウムの御案内

⇒シンポジウムetc 2010年11月22日 17:24

100227第6回シンポジウム2 026.jpg国際生物多様性年と言われた今年は、名古屋でのCOP10の開催もあり国内では様々な環境問題の取り組みが紹介された。しかし、国内だけで解決できることではないのが環境問題。今回のシンポジウムでは、環境問題の先進国であるEUの事例を取り上げての講演やパネルディスカッションを予定しています。

〇日 時:2月19日(土)午後1時30分から午後5時まで

〇会 場:東京大学理学部2号館 講堂(地図はこちら⇒)
〇テーマ:気候変動と生物多様性の関係を探る

〇プログラム
 第一部:特別講演「排出量取引の国際的な動向」
     スピーカー:岡村尭(NPO法人地球環境・経済研究機構理事長、上智大学法学部名誉教授、弁護
           士、エコカフェ学術フェロー)
 第二部:発表、プレゼンテーター 坂戸あずま幼稚園園児たち
       テーマ「英国小学校(チャペルブレーク校)との教育交流の成果とこれから
          “この種なあ〜に?”」[記述追加2/11]
 
 第三部:パネルディスカッション「京都議定書と名古屋議定書を貫くもの(仮)
     コーディネーター:岡村尭
     パネラー:魚住隆太(KPMGあずさサスティナビリティ椛纒\取締役)
            加藤修一(参議院議員、元環境副大臣)[追加記述2/11]           
            白山義久(京都大学フィールド科学教育研究センター長、ノーベル平和賞受賞IPCC)
            山形俊男(東京大学大学院理学系研究科長・理学部長、紫綬褒章受賞)
 総括コメント:山崎俊巳(エコカフェ運営評価委員長) 

〇懇親交流会:17:30から、会場は当日ご案内、会費2,000円予定[記述追加2/11]  


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(6) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
パネラーに政界代表がいませんね。
相談中です。国会が忙しいようですが....。
行政の取組みは岡村先生が網羅しているから問題ないですね。
何れにしても生物多様性と気候変動を貫くチャレンジングな試みです。
分かりやすくお披露目できるか、楽しみです!
Posted by トノサマガエル at 2011年01月16日 15:09
準備を進めていますが、当日の運営ボランティアを募集中です。
よろしくお願いします。
Posted by 事務局 at 2011年01月29日 17:50
この冬、4度目の強烈な寒波は去りつつあります。
温かな日差しを感じるとなんだか幸せになります。
このシンポジウムではそんな温かさを感じることもできるでしょう。
ユーモアたっぷりでフレンドリーなのが嬉しいですよ。
Posted by オットンガエル at 2011年02月01日 07:00
元環境副大臣の加藤修一・参議院議員がパネラーに参加されます。
環境教育推進法、それに基づく基本方針の策定などをリード。環境ホルモン対策、化学物質規制やバイオマス導入なども推進。
命の重さを訴え政治家でもあります。
Posted by 事務局 at 2011年02月12日 00:17
明日のシンポジウムの準備のため事務局に来ました。
ガマガエルさんと一緒に頑張りました。
皆さん、楽しみにしていてください!!
Posted by トノサマガエル at 2011年02月18日 20:59
今回のシンポジウムは1時半よりUSTREAMで実験的生中継を行います。

番組:http://www.ustream.tv/channel/ecocafe

よろしくでーす。
Posted by オットンガエル at 2011年02月19日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41812408
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ