穏やかな昼下がりの風景

ビーグル号の航海日誌 2010年05月26日 08:08

IMGP7375.JPG新宿御苑はいつも混んでいるわけではありません。
天気も良く緊張感のない昼下がりついつい昼寝をしてしまいます。
木陰は少し涼しく芝生はふんわり心地よいようです。
スマートなセキレイが警戒心を解き近くを闊歩しています。
何やらエサでも探しているのでしょうか。
穏やかな昼下がりの頼もしい風景です。

背後姿だけではハクセキレイ(白鶺鴒)セグロセキレイ(背黒鶺鴒)の判別はできません。
両者は近年分布域に変化が見られるという。ハクセキレイはロシア沿岸部から東北以北にかけての分布を南下させ関東から中部域にまで拡大。一方、セグロセキレイは日本固有種で北海道から九州に分布していたが今では朝鮮半島、台湾、中国などにも渡るようになったそうです。
南下ですからは地球温暖化が原因ではなさそうです。圧迫、環境適応それとも何が起因しているのでしょうか?

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38502348
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

地球温暖化と環境問題の真実
Excerpt: 地球温暖化と環境問題の真実の情報です。
Weblog: 地球温暖化と環境問題の真実
Tracked: 2010-05-27 13:56

▲このページのトップへ