カンヒザクラは

ビーグル号の航海日誌 2010年03月30日 00:27

IMGP7226.JPGカンヒザクラ(寒緋桜)はバラ科サクラ属の園芸品種とされるようだ。
またもやバラ科か、といった感があるが「第38回草花教室」でもテーマにあげられている。興味のある方はぜひ参加を。
花の形は釣鐘状で花の色は白から濃いピンク色まである。
旧暦正月頃に他の桜に先駆けて開花することから元日桜(ガンジツザクラ)とも呼ばれる。
実際は中国南部から台湾に分布しているそうだ。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36754126
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ