伊豆ヶ岳の頂上近くで

⇒自然観察会 2009年10月07日 00:42

H210926 04.jpg自慢の一枚が送られてきた。
第5回自然観察会は奥武蔵の低山と里山の散策であった。
武蔵さん、虻川さんは当日は記録を担当していただいた。
現在、撮影した草花の同定作業をしてくださっている。
関東周辺の低山は里山の延長にあり、人工林の生育地で人びとの生活史が織りこまれている。
時折、自然林が残っていると面白い生態系を観察させてくれたりもする。
伊豆ヶ岳は低くともチャートとという深海の堆積岩でできた魅力的な山である。

皆さんもこの秋は身近な里山の延長を楽しんでみてはいかがでしょう!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32721223
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ