ツマグロヒョウモンは

ビーグル号の航海日誌 2009年09月09日 19:00

IMGP6519.JPGツマグロヒョウモンのオスです。
先週、高尾山に登った時に撮影しました。
翔がかなりすり減っていますが、メスをめぐっての戦いの勲章です。
この蝶は本来南方系のチョウとされますが、最近、北関東周辺でも観察されます。温暖化の影響と言われているようです。
この蝶のように南方系の昆虫が北上している例はほかにもあります。

皆さんも温暖化の影響を自然の中で探してみましょう!
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32074573
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ