カピパラ、仲良しだね!

ビーグル号の航海日誌 2009年07月04日 05:48

IMGP6283.JPGエコカフェ会員からのレポートです。
どうしても「カピパラ」を見たくて上野動物園に行ったそうです。
贈られてきた写真を見て納得しました。仲むつましい姿が安心感を与えてくれ、ほっと幸せな気持ちにしてくれるそうですよ。
カピパラの夫婦は動かずにしばらくじーっとしていたそうです。
視線の先にはリャマの脚が見えますね。
何を考えているのでしょう? 故郷の仲間たちのことでしょうか?

カピパラは現生齧歯類の中で最大種、南米東部アマゾン川流域の温暖な水辺に生息しています。性質は穏やかで、泳ぎが上手く、潜ることもできるそうです。絶滅危惧種には登録はされていません。

本当ならば野生のカピパラを現地で見てみたいものです。かなわぬならば動物園で会うしかありませんね。
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30309441
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ