森里海学びツアーin志津川・気仙沼(記事掲載)

⇒寺子屋/学びツアー 2008年08月21日 08:00

IMGP5131.JPG今朝の河北新報に今回のプログラムの意義などが記事掲載されました。
海洋生物調査には、白山先生、伊勢戸先生、学生6名、エコカフェ3名のほか日本財団の和田さんが参加された。
南三陸町自然環境活用センターの横浜康継所長も参加、指導してくださった。
南三陸(志津川)のなぎさ(潮間帯)は生物多様性が高く、個体数も多いことがわかった。
採集サンプルは分類・整理をしたので今後の研究室での同定作業が楽しみだ。

関連記事(8月10日)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18267109
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ