【序章】三連休中日に白州下見散策を

ビーグル号の航海日誌 2015年11月26日 07:28

11202433_968925969841281_7999501222810108886_n.jpg11月22日、いい夫婦の日にエコカフェ会員の方からお誘いがあり、急きょ、新宿駅から特急「あずさ」に乗り込み、韮崎駅で普通車に乗り換え日野春駅へ。所要2時間半弱の列車の旅。列車に揺れるたびは心地よい眠気を誘います。[2015年11月22日撮影;北杜市実相寺@阿部]

日野春駅からは車で実相寺の山高神代ザクラを観察です。桜の季節ではないし、10月桜ではないので花をつけていることはない。来訪者は私たち一行のみでした。
12247037_968925996507945_1132397703521940223_n[1].jpg12249713_968925946507950_4673829903398469651_n.jpg老木は立派だがどこか痛々しい。地元の人々に何代にもわたって愛され続け、治療も施されてきた。根回り役12m、受講は10m余り。伝2000年の樹齢、エドヒガンザクラだそうです。エドヒガンで2000年とは。今や子や孫が各地で命を紡いでいます。

春になり水が温む頃、周囲の山々には残雪が残り、里山には緑が訪れ、花は咲く。満開に空を仰ぐ様子は言葉を超えた美しさがある。境内には小桜や枝垂桜など他の種類もあり、訪れる人びとの感動を誘ってくれるという。

関連記事(ジュウガツザクラ(十月桜)の花がちらほらと)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168566059
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ