第1回自然観察会(会員対象)

⇒自然観察会 2008年04月10日 19:23

080406RRwi2j 016.jpg
江ノ島のいがいな魅力に迫る〜地形の生立ちと樹木と風の戦い〜
をテーマに約3時間の観察会を行います。江ノ島は海からの南風が強く、乾燥に強い典型的な海岸低木林が見られます。参加希望の方は事務局までお知らせください。
日  時:4月26日(土)
集合場所:小田急線片瀬江ノ島駅前
集合時間:午前11時
持 ち 物:お弁当・飲み物、双眼鏡、筆記用具、ノート又はスケッチブック(観察のしおりは当日配布します)

報告@ 報告A 報告B 報告(番外)


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
アオウミガメは小笠原父島で生まれてえさ場である江ノ島の近海まで来て暮らすんだ。日本の太平洋側の近海はえさとなる海草などが豊富にある。海の波間に浮遊するプラスチックのゴミが一番の天敵だ。
江ノ島での自然観察会での海岸線のパトロールもして欲しいと思う。楽しみに参加します!
Posted by 会員(アオウミガメ) at 2008年04月19日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13846381
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ