下北沢にある会津美里町アンテナショップに

船長からのお知らせ 2014年12月14日 18:44

141214会津問屋@エコカフェ.jpgエコカフェの会津エコ・ステーション長の弓田さんの住む会津美里町が10月から下北沢でアンテナショップを開設しています。[2014年12月14日撮影:下北沢一番街商店街@山崎]

東日本大震災(3.11、東北地方太平洋沖地震)以降、福島県会津地域の市町村では、福島原発事故により飛散した放射性物質が基準値以下、通常に戻ったにもかかわらず風評被害からなかなか立ち直ることのできないという。検査でしっかりクリアしているというのにです。観光についても会津地域では震災前の2割程度で低迷していると聞く。
141214購入品@エコカフェ.jpg店内には会津本郷焼の花瓶や雑器、お酒、有機米、特別栽培米、えごま油、なたね油、リンゴ、白菜、キャベツなどの特産品が並んでいます。会津は水どころ、会津磐梯山の伏流水は美味しく、お米もお酒も昔から天下逸品です。果樹や野菜も寒暖の差が大きいため甘味があります。

このアンテナショップ「会津問屋」は12月28日が最終日。三ヶ月間の消費者の皆さまの購買動向を分析し、今後の販売戦略に役立てたいとの考えのようです。皆さまのぜひ足を運んでみてください!
住所は世田谷区北沢2丁目38-10、電話03-6796-2934です。


関連記事(会津良いとこ何度もおいでや!)⇒
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※エコ・カフェ事務局が承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106420417
※エコ・カフェ事務局が承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲このページのトップへ