近畿鉄道車窓から揖斐川下流を

ビーグル号の航海日誌 2015年07月17日 23:42

150717揖斐川@エコカフェ.jpgやはり雨台風だった。
四日市から名古屋までの道のりは多くの大小の河川を渡ることになる。
台風11号による豪雨の影響で河川敷がすっかり水没し、土手から土手まで濁流が流れる。
橋脚が水没するのではないかと思うくらいにいずれも増水していました。
150717員弁川@エコカフェ.jpg特に、揖斐川、木曽川は河口に近いこともあり、川幅が広く海のようでした。
和歌山では熊野川が氾濫したというから台風のもたらした降水量は半端なかったということでしょう。

写真:揖斐川、員弁川

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ