エコカフェ忘年交流会のご案内

船長からのお知らせ 2014年11月21日 07:55

140428小笠原父島大村海岸@エコカフェ.JPG今年一年、を振り返り、皆さまにとってはどんな一年だったでしょうか。2011年3月11日の東日本大震災から3年8ヶ月が過ぎました。復興の道のりはなかなか時間がかかっているようです。エコカフェにとって、今年は「チェンジの年」となりました。一般社団への本格移行期間と位置付けております。皆さまへ感謝をこめて、忘年交流会のご案内です。

〇日 時:平成26年12月25日(木) 19:00から
〇場 所:プラザ・プラスワン(千代田区神田駿河台2-1-34/03-3295-4133)
       地図
〇会 費:エコカフェ会員4000円、一般5000円

※ ご参加希望の方は、本ブログのコメント欄や公式FBからのお申し込みのほか、事前に直接、エコカフェ事務局までご連絡いただけると、会場人数を抑える都合から助かります
※ 事務局電話:03-5280-2377

人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(3) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

第103回NPO法人&第3回一般社団法人定例事務局MTGの開催(結果速報)

121013アブ@エコカフェ.JPG11月19日、第103回NPO法人&第3回一般社団法人定例事務局MTGを開催。

対馬エコツアー、第21回自然観察会の実施状況、得られた気づきについて参加者からの活動報告があり、特に子どもたちにとってどんなプログラムにすることが有意義なのか、意見交換をしました。今後のプログラム作りのための参考にします。
また、一般社団法人における運営体制について現行との比較で整理の方向を確認しました。HP、ブログ、FBなどソーシャルメディアの利活用について検討していきます。

終了後の懇親交流会では「香り」と「現代人」の関係をどうとらえるか、といった意見交換など有意義な時間を過ごすことができました。

by 事務局
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

小石川植物園とエコカフェ

120922小石川植物園@エコカフェ.JPG小石川植物園(東京大学理学研究科附属植物園)は都心にありながら、エコカフェにとっては基礎的なフィールド活動を可能としてくれています。

@ 1684年(貞享元年)の徳川幕府開設の「小石川御薬草園」を起源とする日本最古の植物園であること
A 日本の植物学の学問・研究の中枢にあり、園内には約1800種の植物が植栽展示されていること
B 小笠原諸島に自生する140数種のうち117種を系統保存し、うち指定希少種8種と独自選定種4種の保護増殖事業に取り組んでいること

指定希少種:ムニンツツジムニンノボタン、タイヨウフウトウカズラ、ウラジロコムラサキコバノトベラホシツルラン、シマホザキラン、アサヒエビネ
独自選定種:ウチダシクロキ、コヘラナレン、シマカコソウ、ヒメタニワタリ


関連記事(エコカフェ草花教室のねらい)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

鮎もどし自然公園の美しさに

141108鮎もどし自然公園2@エコカフェ.JPG対馬二日目。対馬は水の島でもあります。やや甘口で美味しい「白嶽」という美酒もあります。白嶽は対馬を代表する霊峰、そこから名前を取ったお国自慢のお酒です。上島北上の道すがら「鮎もどし自然公園」に立ち寄りました。[2014年11月8日撮影:対馬エコツアー@阿部]

自然公園の名前のとおり水量が豊富な瀬川の清流に身も心も投げ出すことができます。川床や岸辺は大きな花崗岩の一枚岩が組み合わされているようで美しく壮観です。141108鮎もどし自然公園@エコカフェ.JPG基岩である頁岩に時に砂岩が挟まる対州層群に花崗岩が貫入し冷えて固まったものと考えられます。当然両地層の境界には熱で焼けて極めて硬いフォルンフェルスが発達しているはずです。緩やかな花崗岩の傾斜面を流れに身をゆだねるウォータースラライダーも楽しめそうです。水中を覗いても生き物の影はなかったが、湿った岩場ではタニシの小貝が幾つも確認されました。

私たちが訪ねた時はせせらぎの音ばかり、時折響く小鳥のさえずりと白鷺の飛び立つ羽音くらい。盛夏には勢いを増した日差しが清流の水面に眩しく、元気な子どもたちの歓声が周囲に響き渡るだとうと、想像してみたくなります。


関連記事(水のちから)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


タグ:対馬
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ