奄美大島の郷土料理に舌鼓

⇒エコツアー 2014年07月23日 19:06

奄美大島には、エコカフェの絶滅危惧種保護センターがある。
毎年、カメたちの様子を視察すると共に奄美大島の大自然を堪能する。
現在、世界自然遺産登録に向けて活動しているそうだ。
そんな奄美大島の魅力のひとつに郷土料理がある。
味噌は麦味噌が使われ、鳥料理が多く代表的なものは鶏飯である。
鶏飯は、ご飯に様々な具をのせ、鳥から取ったスープをかけてたべるお茶漬けのようなもの。
その他にも、魚、野菜、豚など様々な料理がありどれも美味しい!
ぜひ、一度訪れて食べていただきたい。
奄美大島は、自然体験はもとより芸術、歴史、食文化と奥が深い。
食を通じて島を感じてみる旅も楽しいですよ。
099s-.jpg102s-.jpg103s-.jpgDSC_1054s-.jpg
posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ