古代植物、セコイアデンドロンは体積世界一

ビーグル号の航海日誌 2014年01月06日 20:55

050902ジャイアントセコイア@エコカフェ.JPG050902ジャイアントセコイア2@エコカフェ.JPGヨセミテ国立公園は米国カリフォルニア州中央部のシエラネバダ山脈西山麓に位置し、花崗岩の巨大な山塊や絶壁、ダイナミックに落ちる巨大な滝、セコイアの巨木の森などが訪れる者を圧倒します。1984年に世界自然遺産に登録されています。現地でジャイアントセコイアと呼ばれているそうです。[2005年9月2日撮影:ヨセミテ国立公園@山崎]

ジャイアントセコイア(世界爺雄杉、学名:Sequoiadendron giganteum (Lindl.) J.Buchholz)はヒノキ科セコイアデンドロン属の常緑針葉樹。050902ザ・フォールン・モナク@エコカフェ.JPG1属1種。絶滅危惧U類(VU)。分布はシエラネバダ山脈の中部から南部にかけての西山麓の限られた場所に自生。樹高は80m超とレッドウッドよりは低いが、根元の直径10m超で幹が太いため体積は世界一。樹齢は2000年から4000年ともいう。

そのどっしりとした姿形からセコイアオスギとも呼ばれ、国立公園内で保護されています。セコイアは山火事に強いことが知られていますが、種子も長期間に渡り埋土可能で、火災でニッチができると芽吹くのだそうです。


関連記事(古代植物、メタセコイアの歴史)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

今年の飛躍を願い

DSC_0687.jpg年はじめに神田明神にお参りに!
すごい人でごった返していましたが、無事にお参りも終えました!
エコカフェの繁栄と会員の皆様のご多幸を祈願し、専務理事に熊手を購入していただきました!
今年もより多くの皆様にご参加いただけるようがんばりたいと思います!

posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ