父島中山峠から小港海岸を

ビーグル号の航海日誌 2013年08月13日 05:50

080619静寂@エコカフェin小笠原 218.jpg父島の中山峠を越えると道はブタ海岸、ジョンビーチ、ジョニービーチへ向かうことになります。
世界自然遺産登録後の小笠原諸島父島は観光客でにぎわいを見せていると聞きます。
この写真は、2008年夏に「NaGISAプロジェクト」の一環、海岸の生き物(メイオベントス)調査のため父島を訪問した際に撮影したものです。
エコカフェでは毎年訪島していますが、世界自然遺産登録前までは「一人占めの〇〇」がふさわしい静寂な時空の中に島の自然はありました。
この9月17日から少し工夫を凝らした「小笠原の旅」を企画しています。なんと島をゼロメートルから山を越えゼロメートル、海岸から反対の海岸まで横断するコースを体験します。
小さな島で最高峰の中央山でさえ319m足らずです。それでも植物たちの垂直分布、標高による住み分けなどを観察することができます。

小笠原エコツアーご案内記事はこちら⇒
小笠原エコツアー行程表の詳細はこちら⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ