アオウミガメの産卵と卵の白色化を学ぶ!

⇒こどもたちと 2013年07月08日 22:34

P5270011.JPG2013年度5月のアオウミガメレポートです。今年も新5年生の総合学習がはじまりました。小笠原父島での小笠原海洋センターとの協働の小笠原小学校の5年生の総合学習も9年目です。5年生、総勢22人は元気いっぱいに生きた学びを行っています。今回は卵の観察です。[5月詳細レポートはこちら⇒

5月8日:卵の白色化・産卵レクチャー
5月27日:卵の白色化観察

アオウミガメのお母さんが産んだ卵は2週間ほどかけて白色化します。なぜでしょうね。最初は柔らかくぷにょぷにょしているのに白色化し全体がしっかり張ってくるんですよ。


関連記事(小笠原小学校5年生の総合学習、始まり始まり)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ