第16回自然観察会in白馬のご案内

⇒自然観察会 2013年06月22日 15:18

コバイケソウ@エコカフェ.JPG今年の梅雨は変則的、台風4号の影響が残っている空模様です。エコカフェの第9回通常総会も来週28日です。準備に追われています。さて、7月に入り今年度初、自然観察会を白馬で開催します。サブタイトル「高山植物を見に行こう!」です。
エコカフェには登山やトレッキングが好きだというメンバーが多くいます。もちろん、地質から植物まで幅広くフィールド学習をするのも目的のひとつです。

〇日 程:2013年7月5日(金)〜7日(日)
〇場 所:小遠見山・姫川源流自然探勝園
〇宿 泊:ペンション「ピンクポピンズ」(北安曇郡白馬村神城)
〇参加費:往復交通費・宿泊費(各自負担)、プログラム参加費(無料)
〇対 象:会員
〇協 力:株式会社ベネフィット・ワン、ピンクポピンズ

〇行 程
 7月5日(金):夜出発(新幹線:時間調整中)
 7月6日(土):小日向のコルへ向けてトレッキング
        途中、高山植物(コイワカガミやコマクサなど)を観察
        下山後、温泉につかり休憩、意見交換
        宿:ピンクポピンズ
 7月7日(日):五竜高山植物園や姫川源流自然探勝園を散策
        東京着(17時前には到着予定)

〇解 説:親海湿原(およみしつげん)は標高750mにもかかわらず、亜高山帯から高山帯にかけて生息する低層・高層の湿原植物が大変豊富。名物の蕎麦にもチャレンジです。申し込みは事務局までお願いします。


関連記事(高山植物の魅力シリーズ)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ

小笠原小学校5年生の総合学習、始まり始まり

130419小学校での学習風景@エコカフェ.JPG2013年度4月のアオウミガメレポートです。今年も新5年生の総合学習がはじまりました。小笠原父島での小笠原海洋センターとの協働の小笠原小学校の5年生の総合学習も9年目です。今年の5年生も去年と同じく22人の元気いっぱいの子ども達です。小笠原ではすでにアオウミガメの産卵が始まっており、子供たちも野生のカメや卵に触れるのを楽しみにしています。[4月詳細レポートはこちら⇒

4月19日:自己紹介とレクチャー
130423見学会@エコカフェ.JPG4月23日:海洋センター館内案内

まだまだウミガメについては知らないことの多い5年生の始めですが、あと 1年後には全員そろってウミガメ博士になってもらう予定です。これから 1年間共に学習し、活動していくのがとても楽しみです。


関連記事(元気に大海原に旅だったアオウミガメの子ガメたち)⇒


人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ