アオウミガメの報告会!!

⇒こどもたちと 2013年04月22日 08:44

小笠原小学校5年生体のつくりグループ@エコカフェ.JPG2012年度2月のアオウミガメレポートです。小笠原父島での小笠原海洋センターとの協働の小笠原小学校の5年生の総合学習も8年目に入っています。今年度は総勢22名が島の宝であるアオウミガメの保護飼育や産卵調査などに取り組んでいます。今回は一年間の学習の成果を発表しました。[2月詳細レポートはこちら⇒

2月2日:水槽清掃
2月9日:定期測定
小笠原小学校5年生卵グループ@エコカフェ.JPG小笠原小学校5年生お世話グループ@エコカフェ.JPG2月16日:亀漁師の話
2月24日:ウミガメ報告会

子ガメたちの体重は平均約6.4kg、最大で11.1kgにもなっています。バラつきが大きいのは食の違いによるものですが、それにしても差があるようです。小笠原小学校5年生艦橋グループ@エコカフェ.JPG発表会では、「卵グループ」、「体のつくりグループ」、「お世話グループ」、「環境グループ」の 4つに分かれて劇や実演を交えながらのとても楽しい発表となりました。「食べる派」、「保護する派」に別れての討論会も白熱しました。保護者の皆さんありがとうごじあました。



関連記事(アオウミガメ水槽掃除でハプニング!)⇒
人気ブログランキングへにほんブログ村 環境ブログへ


posted by エコ・カフェ事務局 | Comment(0) | TrackBack(0)

▲このページのトップへ